【車の話】冬に車で買い物へ!暖房入れて暖めるも暖まったころには降りる時間orz

運転

車ってのは便利なものでありまして。

一度車がある生活になれてしまうと、車がない生活が考えられないくらい・・・。

それくらい大事な道具となります。

運転

仕事でもプライベートでも欠かせないものとなっている人も多いことでしょう。

私もその一人となっており、プライベートでも仕事でもよく使っています。

便利な分デメリットもありまして、ガソリン代がかかったり自動車税がかかったり。

出費がかさみがちになるというデメリットもありますが、それを上回るメリットがあるのでみんな持っているんでしょうね。

 

冬でも使う車

最近は特に朝と夜がかなり冷えてくるようになりましたよね。

住んでいる地域によってはもう雪が降っているなんてところもあるくらい。

車のチェーン

そんな時にはチェーンをつけたりと、車の様相も変わってきます。

チェーンまではしなくても、冬用タイヤを装着するって人も。

冬とは言え、こうした装備をしながら車を使います。

私は幸いといっていいのか分かりませんが、雪がほとんど降らないところに住んでいるのでこうしたものはしないんですけどね。

しかし、冬が寒いことは変わりません。

たとえ雪が降っていないとしても。



寒いときには暖房を入れる

車を運転していると、季節や気温によって快適に過ごせるような装備が付いています。

その代表的な例が「エアコン」の存在。

暑い日には冷房を入れたり、寒い日には暖房を入れたり。

最近は寒い日が多いので、暖房を入れながら車に乗ることが多いですね。

車種によっても違いますが、温度設定をしておくだけで快適な温度に保ってくれたり、最近の車は非常に快適に過ごせるように作られています。

これもまたありがたい所。

しかし、こうした暖房や冷房を使ったとしても、すぐ瞬間的に適温になるわけではありませんで・・。

 

暖房を入れてもすぐには暖かくならないorz

寒いから・・・と言って暖房を入れる。

とはいえ、これは家でも同じですがエアコンで暖房を入れてもすぐに暖まるわけではありません。

エアコンを入れてから、数分~10分以上経ってからじゃないと適温になってこない。

特にエンジン始動したばかりだと、暖房を入れても暖かい風が全然出てこない状況になりがち(-_-;)

エンジンが暖まってこないと、エアコンの暖房の暖かい風も出てこないんですよね・・・。

こればっかりは車の仕様となっているので、どうしようもないことなのですが。

そんな車のエアコン事情があります。



買い物へ行くと車内が暖まったころには降りる時間orz

そんなことがありながら、冬でも乗っている車。

ちょっとした買い物なんかに行く時も、もちろん暖房をつけるわけです。

運転

寒すぎますからね、特に朝や夜は。

震えながら運転するより、暖房を入れて暖かく運転する方が絶対に良い!

そして暖房を入れるのですが・・・上でも書いた通りすぐに暖まることはありませんorz

時間とともに少しずつ暖かくなってくるのですが・・・。

ようやく暖まってきたな~となってきたころには、大体目的地に着いてしまって降りなければならない。

こんなこともちょっとした買い物では起きがちですorz

 

長時間の運転ならまた違うが・・・なかなかない(-_-;)

普段車に乗っていると、プライベートってそうそう長距離運転することってないんですよね。

普段の使用用途を考えると、地元を走り回っているのがせいぜい。

ちょっとした買い物に行ったり、外食に行ったり。

友人と会うようなこともありますが、遠い所になると電車を使うという選択肢も出てきますしね。

電車

中長距離の運転なら車内が暖まっていい感じになりますが、そこまでの運転ってプライベートではそうそうないという話でもありますorz



コメント