【仕事の話】今年も景気が悪いということで・・・冬のボーナスは無し!

仕事
Pocket

ボーナス

もうすぐ12月となってきましたね。

12月と言えば、会社員の方々が気になるのは「ボーナス」の存在ではないでしょうか。

ボーナスは年に2回支給があり、6月と12月というところが多いのではないでしょうかね。

うちの会社もボーナスがあり、基本的には6月と12月に支給されるということになっています。

その支給額などについては、事前に知らされることになっており、会社から今年は〇カ月分だよ~といった形で情報が流れてきます。

会社の景気が良い時はボーナスがたくさん出たり、反対に景気が悪い時にはで亡くなったり・・・というのがボーナスの仕組みです。

 

今年の冬のボーナスは0!

そんなボーナス事情ですが、今年の冬のボーナスは0ということが決まりましたorz

うすうす感じてはいたんですけどね・・・。

コロナ禍以降、仕事が減っていたのは分かっていたこと。

それに伴い会社の売り上げ自体も減っていたということなのでしょうね。

緊急事態宣言も何度も発出され、それが長引くなどそうした事情も背景にはあるんだろうなと思うところ。

個人個人もツライ状況ではありますが、それは会社とて同じ。

売り上げが立たなければ、社員たちに還元するということもできないのは道理です。



ローンの支払いでボーナス払いをしている人は大変だろうな

社会人として生活を送っている方の中には、何かを購入するときにローンを組んでいる!という方もいらっしゃいます。

色んなローンが考えられますが、多いのは住宅ローンや車のローンと言ったところでしょうか。

そしてローンの支払いも様々で、人によって「ボーナス払い」という支払方法を選択している方も。

この方法は、ボーナス時期に「ボーナスが出ようが出まいがローンの支払いをまとまった額する」というものです。

普段よりも多めに返済に回すなんてこともあり、ボーナスが出ないことによってその返済が大変になるというのは想像に難しくありません。

 

今期も出ないところは多いかもしれない

コロナ禍以降、業種によってはっきりと差が出てきてしまったような気がします。

飲食業、製造業、観光業、は割を食っているイメージ。

製造業はなぜ?と思われるかもしれませんが、今材料となる半導体や樹脂製品が非常に入手困難になっているんですよね。

私の勤めている会社もこの製造業でありまして、部品の供給が非常に不安定になり予定が立たない状態となってしまっていますorz

故に納期が安定せず、場合によっては断られるなんてこともあるんですよね・・・。

単純に落ち着いたからもう大丈夫!とならないところが、複雑になっているところです。

今後どうなっていくのかな・・・と不安になるところもかなりありますね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました