革手袋を購入

革手袋を購入

Pocket

革手袋を購入

仕事で革手袋を使うことがありまして。

今回はその革手袋を購入したお話です。

こんな革手袋を購入してみました。

人口革で作られているこの手袋。

この暑いのに手袋なんかするのか・・・なんてことを思われそうですが、するんですよ~夏でも。

革手袋を使う理由は、手を保護するため。

手に怪我を負わないように保護の為するんですね~。

なので暑いとかそういうことは関係ない!

汗でぐっちょぐちょになったりもするんですけどね・・・(笑)

それでもけがをすることを考えれば、そんなことも言っていられません。

 

ホームセンターなどで売っている

こうした革手袋は、ホームセンターやワークマンなどで販売されています。

工具売り場や電材売り場に行くと置いてあるんですよね。

仕事柄どこに置いてあるかは大体記憶しています。

使っていると破れたりもするので、結構消耗品感もあったり。

年間で考えれば数回買い替えているかなと思います。

それくらい損傷も激しんですよね~。

サイズも色々あり、基本的にはS、M、Lに分かれています。

私は手が小さい方なんですが、Mサイズでちょうどいい感じです。

この辺は販売店舗によって見本を装着できるようにしてくれているところもあるので、現地合わせするのが良いと思います。



価格は数百円~2000円くらいまで幅広い

革手袋の値段については、結構販売価格が幅広くなっていましてね。

数百円で購入できるものもあれば、2000円近いものまで様々。

材質、メーカー、サイズなどで様々な価格設定がされています。

今回購入したのは1000円程度のもの。

高いものを買ったからと言って長く持つか?と言われると必ずしもそうではないため、高いものをという感じでもありません。

ただ、安いものについては・・・です(笑)

 

私生活ではほとんど使わないよね(笑)

仕事で必要となり購入したわけですが、こうした革手袋なんてものは、私生活ではほぼ使いませんよね。

一人暮らしも長い私ですが、私生活で欲しいなあと思ったことはほぼありません。

ちょっと力仕事をするときなんかに欲しいかも?と思った程度。

DIYするときとかね。

仕事を始めるまでは購入したことさえありませんでしたから。

家にあっても無用の長物、そんなものなのかもしれません。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です