【やらかした話】有料パーキングエリアを利用したところ駐車券を紛失orz

やらかした話
Pocket

車の運転

プライベートでも仕事でも、私は運転する機会というのがそれなりにありましてね。

自家用車、社用車と車のタイプは違いますが、車の運転をするというのは変わりません。

買い物に行ったり、遊びに行ったり、仕事に行ったり。

用途は様々ですが、公私ともにお世話になっているのが車です。

そして車の運転をして目的地に到着すると、車を駐車しておくところを探さないといけないんですよね。

道路に放置していると邪魔ですし、駐車違反切符を切られるかもしれません。

それは望むところではありませんので、駐車場を探して駐車をすることになります。

 

有料パーキングエリアに車を停めた

目的地に必ずしも駐車場があるとは限りません。

特に東京都心は土地も少なく、駐車スペースがないところも多くなっていまして。

そんな時には「有料パーキングエリア」を利用することになります。

有料ということで、停めていた時間により料金が発生。

場所によってこの料金が全然違うこともあるあるなのですが、仕様としては駐車料金が時間に比例していくというのが基本。

料金上限が設定されていたりもありますが、お金が掛るというのは変わりません。

そして駐車をして所用を済ませるため車を離れました。



車に戻る

所用を済ませ、車に戻ることになりました。

帰路に就くってことですね。

目的地から車までの距離は徒歩で5分ほど。

帰り道路が混んでなければいいな~なんて思いながら、車に向かいます。

そして車に到着。

車のロックを解除し、荷物を積み込む。

そして精算しようと駐車券を探します。

有料パーキングエリアでは、精算時に駐車券を使うんですよね。

そこに駐車時間などが入っているので、これがないと清算ができません。

 

駐車券が・・・ない(笑)

そして探す駐車券。

ポケットを探しても、バッグを探しても一向に出てきません。

確かにあったはず・・・と色々探してみますが、どこにも見当たらず。

「これは・・・やらかしたか・・・」

そんなことを思いつつ、目的地に行く途中に落としたのかもしれない。

そう思い、目的地までの道をもう一度見てみることにしました。

戻りながら道をよく見てみます。

しかし・・・駐車券は落ちていませんでしたorz

どうしたものか・・・と精算機に行ってみると、対処法が書かれていました。

「駐車券を紛失された場合は、5,000円いただきます。」

うひょー!5,000円( ゚Д゚)

たけぇ・・・と思いました。



出てこなかったので5,000円を支払う

駐車券が見つからず、どうしようもなくなった私。

出る方法はただ一つ、5,000円を支払う事!!

仕方ない・・・ということで、5,000円を支払い出ることになりました。

もちろん、駐車券があればもっともっと安くすんでいたはずです。

しかし自分のミスでありますので、どこにも文句を行くこともできず。

利用するためのルールがそうなっているのでは、どうしようもありませんね。

帰路につき車の運転をしながら「もったいなかったなあ・・・」なんて思いました。

 

帰宅後財布を見ると・・・駐車券orz

無事事故もなく帰宅することには成功。

今日も無事に帰れた!

と思いながら、一息つく。

自宅に帰ってくると、安心しますよね。

そして財布をおもむろに取りだして中を見てみたところ・・・。

財布に駐車券が入っていた!!

( ゚Д゚)

これには驚き・・・。

駐車券を無意識のうちに財布に入れていたようです。

確かに現地で財布の中はみなかったな・・・と思い、これまた悔しくなってくるのでした。

これさえあれば5,000円支払うこともなかったのにorz

貧乏くさい話ですが、こうして損をした時ってのはそれが結構残るもので(笑)

数日この件でちょっと沈んでいたのでした(-_-;)

駐車券の紛失にはくれぐれもお気を付けを・・・。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました