【一人暮らし体験談】春先に窓全開で就寝!夜中に雨が降り・・・

雨 やらかした話
Pocket

一人暮らし体験談

一人暮らしをしていると、いろんな体験をすることになりまして。

いいこともあれば悪いこともあるのですが、実にいろんなことを体験しますね。

私も一人暮らしを始めたこと、こうした体験をたくさんしてきました。

それを綴っているのが「一人暮らし体験談」というシリーズ!

今回はそんな一人暮らし体験談のお話をしていこうと思います。

季節は今のように春となりしばらくたったころのお話。

冬から春となり、気温も上昇!

服装も変わり、布団も変わり。

そんな季節の変わり目には、いろんなことがありまして。

 

春!気温も温かくなり過ごしやすい

当然ながら冬は寒いわけでありまして。

そんな冬が終わり春がやってくると、気温も上昇し寒いということはなくなります。

過ごしやすい気温、気候となり外に出ても穏やかに過ごすことができます。

この春が1年の中で最も好きな季節となっているのですが、花も咲いたりして歩いていても楽しいですよね。

入学・就職シーズンとなり、そうした新生活を始める方が多いのも春という季節。

そんな春ですが、やらかしてしまうこともあります(笑)



春も窓を閉め切っていると暑く感じることもある

春となり、窓を閉め切っていると部屋の中が暑く感じてくるなんてのも、春という季節。

そんな時は、窓を開放して外気を入れて涼しくするなんてこともありますね。

この外からくる風や空気が気持ちよかったり。

冬はこんなことできませんからね・・・寒すぎて(-_-;)

空気の喚起程度はしますが、開放しっぱなしで過ごすなんてのは、想像しただけで寒気がしますorz

そして、それは日中だけに限りません。

 

夜窓を開放したまま就寝することも

夜となり、寝る時間となる。

おもむろに寝る準備をして、そろそろ寝ようかな?

そんな場面も日常的によくある光景となります。

ある日、私は就寝しようと寝る準備をし、窓は開けたままの方が涼しくていいなと思い開放したまま寝ることにしたのです。

普段と変わらない睡眠。

一つ違うことといえば、窓が開いていることだけ。

風の音や虫の音、そんなものを聞きながら寝るというのもまたいいものでありまして。

一人暮らしだけに、静かな時間が流れていきます。

誰も睡眠を邪魔するものはいない。

深く眠りに落ちていき、そのまま眠ってしまいました。



朝起床!そこにあった光景は・・・

翌朝。

いつものように起床した私は、おもむろに部屋の中を見渡します。

あれ・・・おかしい・・・。

窓付近がびしょぬれになっている!!

どうやら夜中に雨が降り、それが室内に入ってきてしまったようでした。

やってしまった・・・これはいかんorz

朝から慌ててしまう1日が始まったのです(笑)

とりあえず濡れているところを拭こうとタオルを準備。

そして水の処理。

朝から何やってんだろ・・・。

そんなことを思いながら処理をしていました。

 

窓を開けて寝るときは天気予報を見ようと思った

雨が吹き込んでしまって部屋の中に入ってきてしまった。

そんな経験をし、その後は天気予報でちゃんと雨が降らないかどうかを確認してから窓を開放して寝ようと思いました(-_-;)

雨が降るかどうかを知っていればこんなことは起きないorz

そもそもちゃんと見て予報を確認していなかったことが、今回の原因の一つとなっていますからね。

窓開けるからだといわれると何も言えないんですが・・・。

それでも窓を開放して寝るってのも気持ちのいいもので。

防犯上よろしくはありませんけどねorz



コメント

タイトルとURLをコピーしました