【やらかした話】高速道路のジャンクションで・・・道を間違えるorz

やらかした話
Pocket

車の運転

仕事でも、プライベートでも車の運転をするという場面は結構ありましてね。

都会に住んでいる方であればそうでもないんでしょうけど、ちょっと田舎に住んでいるもので車がないと不便で・・・。

買い物一つとっても、車があると非常に楽です。

便利なものの一つが車ということもできるのですが、この車にまつわるやらかした話には枚挙にいとまがありません(笑)

個人用の車がなくても、仕事で車を運転しているって方もいらっしゃるかもしれませんね。

業種にもよりますが、納品、現場などなど、さまざまな場面で運転を伴う仕事ってのはあるものです。

 

ある日高速道路を利用した

ある日、私は高速道路を利用しました。

数時間の運転で、結構遠くまでの出張。

いわゆる地方出張の一つなのですが、電車ではなく車で行くことになってしまったんですよね~。

最初のうちは知っている景色がどんどんと流れていく。

そして段々と知らない風景が出てきたりして。

「段々遠くに来ているな」

そんなことも感じられる場面となりました。

知らない土地の知らない道路。

これはある意味怖い所でありまして、勝手がわからない部分もあります。

そしてとあるジャンクションに差し掛かった時、やらかしてしまいましたorz



ジャンクションで行く道路を間違えるorz

差し掛かったとあるジャンクション。

ジャンクションということで、2つ以上の高速道路の分かれ道ともなっていまして。

どっちへ行くのか?

そんな分岐点。

ナビを見ながら、どちらに行くんだろうなあと考えてナビ通りいった・・・はずでした( ゚Д゚)

しばらくするとナビがしきりに次のインターでおりてUターンしろというのです(-_-;)

これは・・・間違えたか!?

 

高速道路は間違えてもすぐにUターンできない(T_T)

道路を間違えてしまった私。

気づいてすぐにUターンしよう!と思ったのですが、ここは高速道路。

Uターンなんてできるわけもありませんorz

もはや正面に伸びている道路を進んでいくしか選択肢はない!

次のインターチェンジで降りてそこでUターンするしか方法はないのです。

こういう時って不思議で、次のインターチェンジまでが非常に長く感じたりするんですよね~。

焦っている気持ちもあるのかもしれませんが・・・。

そうこうして次のインターチェンジがやっとやってきました。



分岐がわかりづらいジャンクションがある

普段通っているようなジャンクションであれば、迷うこともないんですが。

普段あまり通らない地方や出張先のジャンクションだと、わからない時も結構あるんですよね。

しかも、中には複雑なジャンクションなんてのもありまして。

そうしたジャンクションにあたると、どっちに行けばいいのか分からなくなってりもしましてね。

そんな事情もあり、こうして間違えてしまうことがあります(-_-;)

言い訳がましいですが(笑)

 

料金も時間も損した(;’∀’)

道を間違えたからといって、その分の料金は当然返してもらえません( ゚Д゚)

間違えた自分が悪いのです・・・。

結局道を間違えたことで時間も、お金も損をする。

そんな展開となってしました。

これも仕方ありません、誰のせいでもなく自分のせいです。

なんだかなあと思いつつ、引き返すときのその気持ちったらなかったですね(笑)

お金も時間も損して、勉強代を払ったってところでしょうか・・・。

 

 

高速道路の話題色々!

他にも高速道路の話題があります。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

【暮らしの豆知識】高速道路や有料道路にある「ETC」って何の略?
世の中にはいろんな略語が存在しています。その中の一つ「ETC」が今回の話題!高速道路のゲート通過時に無線通信で通過できるETCシステム。これが何の略かご存じですか?普段何気に使っている略語ですが、それが何の略か知っている人はそう多くないかもしれません。
【暮らしの豆知識】高速道路にあるパーキングエリアとサービスエリアの違いとは?
高速道路の定番といえば、パーキングエリアやサービスエリアの存在ではないでしょうか。それぞれ高速道路を運転中に休憩ができる施設として設置されています。ではなぜ、この2つは名称が違うのでしょうか?その違いについて調べてみると・・・。
【車の話】首都高を走行!合流やジャンクションで車が多くて怖い・・・という話
普段プライベートでも仕事でも利用している車。車を使っていると、高速道路に乗るなんてことも時々ありまして。そしてそんな高速道路の中でも、特に厄介なのが首都高!首都高は交通量も多いですし、合流やジャンクションも多くてなかなか運転も大変です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました