日清カップヌードルカレー(日清)

日清カップヌードルカレー(日清)

Pocket

日清カップヌードルカレー

カップヌードルなんてものも、一人暮らしをしていると便利なものです。

お湯を沸かして流しいれて。

3分待てば完成!!

時間もかからず金額も安いことから、手軽に食事を摂ることができるので重宝するんですよね。

今回はそんなカップ麺のお話。

メジャー商品でもありますが、日清のカップヌードルカレーを食べてみました!

このカップヌードルカレーにはちょっとした思い出がありましてね。

小さいころ親や友達と一緒にスケートリンクに遊びに行ったりしていたのですが、そこでよく食べていたのがこのカレーです。

 

かやくなどは既に入っている

カップヌードルにもいろいろなものが出ていますが、この日清カップヌードルはかやくなどがすべてぶちまけられているのが特徴。

別包装にはなっておらず、そのままお湯を注げばいいだけとなっています。

これが楽でいいんですよね。

かやくを取り出して、封を開けて入れてなんて手間が一切かかりません。

お湯を沸かし、蓋を開け、そこにお湯を入れるだけ。

カップ麺ですから、なるべく手間はかけたくないもの。

このカップヌードルシリーズは、そこをよくわかっています。



熱湯3分!

カップ麺と言えば、熱湯を入れて3分待つ!が定番!!

このカップヌードルシリーズがその始祖とも言えるのですが、熱湯を入れて3分待つことになります。

お湯の目安量としては300mlだそうです。

いつも計量などせずに、鍋に目分量で水を入れてお湯を沸かしています(笑)

余ったら捨てちゃえばいいやってね。

今迄幾度となくカップ麺を食べてきましたが、計量したことは一度もないかもしれません・・・。

 

実食!!

お湯を注いで、3分経てば完成です!!

蓋を開けると、カレーのいい香りがしてきます。

これだ・・・昔スケートリンクでよく食べた奴・・・。

香りって思い出と結びついているなんて言いますが、まさにそれですね。

ちょっと湯気で曇ってしまいましたorz

ニンジン、ネギ、ジャガイモなど様々な野菜も入っているカレーヌードル。

しっかりとカレーの味がするスープとともに、いつもの麺に絡み合って食べ応えがあります。

これだこれ。

昔からあるカップヌードル。

 

価格

日清カップヌードルは様々なお店で販売されていますよね。

販売店舗によって価格もマチマチ。

それだけこの商品が世間に浸透しているとも言えます。

今回はスーパーマーケットで購入したのですが、その値段は120円程度。

この値段の安さも魅力の一つと言っても過言ではないでしょう。

お金がないときなんかは最高に便利なものです。

 

メーカーは日清!

カップ麺と言えば日清!

それくらい有名なメーカーがカップヌードルのメーカーです。

昔からあるシリーズですし、日清のヒット商品の一つと言っても良いでしょう。

今回はカレー味のお話でしたが、他にも色んな味を展開していて、最近では味噌なんてものも出ていますね。

今後もいろんな味を提供していきながら、今までの商品も守っていって頂ければと思います。

 

他にもカップヌードルの話を書いています!

他にもカップヌードルの話を書いていますので、よかったらご覧ください~♪

日清カップヌードルしょうゆ

日清カップヌードルしょうゆ!(日清)

 

日清カップヌードルシーフード

日清カップヌードルシーフード(日清)

 

日清カップヌードル味噌

日清カップヌードル味噌を食らう!(日清)

 



日清カップヌードルカレー(日清)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です