「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を!

注意喚起
Pocket

楽天カードを騙ったなりすましメールが出回っています

最近「楽天カード」を名乗ったなりすましメールが出回っていて、私も受信したので注意喚起として展開していこうと思います。

まずはどんなメールなのか見ていきましょう。

送信元が文字化けしているのか何なのか、中国語っぽくなっているのが笑えます( *´艸`)

内容としては「重要なお知らせ」としてカード情報の更新を促すメールです。

ただ、これは本物の楽天カードではありませんのでご注意ください!!

 

内容を確認してみよう

では気になる本文の方を見てみましょう。

メール内容転記はじめ

【重要なお知らせ】カード情報更新のお知らせ

楽天市場のお客様

残念ながら、あなたのアカウントが

楽天会員のカード情報を更新できませんでした。

これは、カードが期限切れになったか、請求先住所などが変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

アカウント情報の一部が誤っているため、お客様のアカウントを維持するために、楽天会員のカード情報を確認する必要があります。今アカウントを確認できます。

「情報の確認と更新」

なお、24時間以内にご確認できない場合、まことに勝手なあGら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。どうぞよろいくお願いいたします。

お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要名ものでごさいます。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

・本メール内のお客様の漢字指名が正しく表記されない場合がございます。ご了承ください。

・弊社からのメールを希望されない会員様へも重要なお知らせとしてお送りしております。

・本メールアドレスは送信専用となり、返信はお受けしておりません。

発行元:楽天カード株式会社

以上、転記終了

こういった内容のメールでした。

所々日本語がおかしいところがあり、何よりお客様の氏名の漢字表記が正しくない場合がありますってこれ決定的におかしい。

何のギャグだよ・・・と思ってしまいました( *´艸`)



なぜ偽物だとわかる?

いくつか、私がおかしいと思ったポイントを挙げてみます。

・日本語がおかしい

・お客様の氏名を平気で間違えると宣言している

・私は楽天カードを持っていない

・楽天会員登録メールアドレスとは違うメールアドレスで受信している

・リンクのURLが公式のものとは違う

この5点が私が偽物と断定した理由です。

そもそも「楽天カード」を持っていないので、今回の件は関係ありません。

そして、楽天会員登録しているメールアドレスとは違うアドレスに送付されてきている。(これ本物の楽天がやっていたら個人情報流出ものの大事件)

リンクが本物の楽天とはアドレスが違うのも決定的でしたね。

 

メールを受信してもリンクはたどらない!

こうしたメールは不特定多数に送り付けられていることと思います。

メールをすぐ開いてリンクをクリック(タップ)したりはせず、まずは心当たりがあるかないか?を確認。

そして本当にこうしたことが行われているかを「公式サイト」で確認しましょう。

どうしても不安な場合は、メールの添付を開くのではなく、楽天市場の公式サイトからメールのような内容が本当にあるかどうか事実確認をしてみましょう。

間違ってもメールのリンクをたどらないように、ご注意ください。

 



コメント

  1. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  2. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  3. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  4. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  5. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  6. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  7. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  8. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

  9. […] 「楽天カード」を騙ったなりすましメールにご注意を! […]

タイトルとURLをコピーしました