【暮らしの豆知識】ネットスラング「ネナベ」とは?いろんなスラングがありますね

女性 暮らしの豆知識

ネットスラング

世の中にはネットスラングなんて呼ばれる言葉があります。

これはインターネット上で使われている独特な表現方法を言います。

インターネット

インターネットで使われているスラングだからネットスラング。

考えてみると、結構単純な話だと思いますね(笑)

そんなネットスラングは非常に独特な使いまわしなどをしておりまして。

リアルで使っている一般的は表現とは一線を画していることもあり、分からない人には全く意味不明なものだったりも。

あるいは全く違う意味で感じてしまったりなんてこともありますね。

ネットスラングは慣れていないと、中々難しいものであります。

 

ネットスラング「ネナベ」

今回はそんなネットスラングのお話を一つ。

ネットスラングにもいろんなものがありますが、その中に「ネナベ」なんてものがあります。

このネナベは、リアル女性がネット上で男性のように振舞っている様子を表すネットスラング。

男性

男性の振りをしている。

そんな例ですね。

似たようなものの一つに「ネカマ」がありますが、ネカマはリアル男性がインターネット上で女性を装うのに対し、ネナベは逆である。

そうしたネットスラングとなっていますね。

ネット上ということで、現在ではSNS上でこうしたことをしている方も広義でネナベと言えるでしょう。



男性を装っているだけでリアルは女性

ネット上で男性として対応しているネナベ。

しかし、リアルではれっきとした女性であります。

女性

リアル女性が何かしらの理由があり、男性を演じているというパターン。

ネットではこうしたことが結構当たり前のように行われていたりもするので、受ける印象だけでリアル性別を判定するのは中々難しかったりしますね。

判定する必要もないだろうと言われたらそれまでですが・・・。

 

SNSやオンラインゲームなどでよくみられる

こうしたネナベ。

実際にいるのか?というと結構いたりします。

有名なところでは、大食いファイターとして知られる「三年食太郎」という方がいるのですが、この方元々顔出しをしていなかったため、男性だと思われていました。

名前が太郎ですしね。

しかしYoutubeなどで素顔が明かされ、実は女性であったと世間を驚かせました。

他にもオンラインゲームでは男性キャラクターを操作する女性プレイヤーさんもいますし、そうしたプレイヤーさんもまたネナベということができるでしょう。

結構いろんなところにネナベと呼ばれる人はいるもので。

 

ネットスラングの話題色々!

他にもネットスラングの話題があります。

・【暮らしの豆知識】ネットスラング「オフ会」とは何なのか?

・【暮らしの豆知識】ネットスラング「ネカマ」とはなにか?



コメント