【暮らしの豆知識】「○○ニキ」のニキってどんな意味?時折見かけますね

男性 暮らしの豆知識

○○ニキ

世の中ではいろんな言葉が使われていますが、中にはよく意味が分からん・・・というものもありまして。

今回はそんなお話を一つしていきたいと思います。

最近ネットニュースなどを見ていると「○○ニキ」なんて言い方をしている場面を見かけます。

スマートフォン

ちょっと不思議な言い方ですよね。

しかもカタカナになっていることも多い表現方法。

あまり通常使う日本語の中に、ニキって言い方はないような。

二期とか二基とかならありますけどね(笑)

もちろんニキと書いた時にはこうした意味ではありません。

ニキとはどんな意味なのか見ていきましょう。

 

○○ニキのニキは「兄貴」の略

さて、この○○ニキというものは、兄貴(アニキ)を略してニキとしています。

アニキを略してニキ。

○○アニキという意味で使われているんですね。

実際兄弟間で使っているかといわれたらそんなことは無く、他人に対して使われていることがほとんど。

○○にはその人を象徴するような言葉が入り、名前が入ることはそれほどありません。

例えば「10人ニキ」なんて呼ばれている人がいたり。

何で10人ニキなのか?というと、この人は10:1の喧嘩で勝ったと豪語しており、10人相手に勝ったから10人ニキといった感じで名づけられました。(実際は嘘だったらしいが・・・)



アニキという意味なので、男性に対して使う

○○ニキのニキは兄貴(アニキ)の略ということが分かりました。

兄貴ということで、こちらのニキは男性に対して使う言葉となっていますね。

男性

兄貴!と言っているのと同じ意味となっているので、逆に女性に使うとちょっと失礼になってしまうような場面もあるかもしれません。

男じゃねーわ!みたいなね( ゚Д゚)

こうして色んな表現の仕方があるのも、面白い所ですね。

 

女性に対しては「○○ネキ」という

○○ニキは男性に対して使う。

では女性の場合はどうしたらいい?

そんな疑問ももちますが、女性に対しては「○○ネキ」と使います。

女性

察しのいい方はもうお気づきかと思いますが、○○ネキのネキは「姉貴(アネキ)」の略。

ニキが兄貴なら、ネキは姉貴。

故に男性にはニキを使い、女性にはネキを使う。

そんな感じになっていますね。

意味が分かれば、兄貴と姉貴となるので普段どういう風に使っているかを考えれば間違うことは無いでしょうね。



コメント