ライフカードを名乗る「【重要】ライフカードご利用確認」というメールにご注意を

ライフカードを名乗る「【重要】ライフカードご利用確認」というメールにご注意を

Pocket

ライフカードを名乗る不審なメールが出回っています

今回は不審なメールを受信しましたので、公開していこうと思います。

ライフカードを名乗る送り主から「【重要】ライフカードご利用確認」という件名で送られてきました。

どんなメールだったのか、ご覧ください。

 

メール本文

それでは早速メール本文を見ていくことにしましょう。

転記開始

件名:【重要】ライフカードご利用確認

■□■ライフカードからのお知らせ■□■

………………………………………………………………………………………………

ライフカードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい

▼ご利用確認はこちら▼
リンク

………………………………………………………………………………………………

※ログインパスワードをお忘れの際には、以下のURLより再設定をお願いいたします。
(パソコンまたはスマートフォンでご利用いただけます)
リンク
────────────────────────────────────
※こちらのメールは送信専用メールアドレスから配信されております。
こちらのメールに返信いただいても、返答できませんのでご了承ください。

【配信元】
ライフカード株式会社

リンク
〒225-0014
神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20

転記終了

 

怪しいポイント① ライフカードを持っていない

ここからは、このメールの怪しいポイントを見ていきましょう。

まず第一に、私はライフカードを利用していません。

そんな人に対して、こんなメールが送られてくることがおかしいですよね。

サービスを利用していないのに、突如メールが送られてくる。

完全におかしいです。

まずこれが1点目であり、これが最大の怪しい理由ともなります。

 

怪しいポイント② 同じような内容のメールを受信

怪しいポイントの2つ目として、同じような内容のメールが送信名を変えて複数送られてきています。

内容がほぼ同じなのが笑えるポイント。

芸がないなと思わされるところです。

文面が似ているというレベルではなく、ほぼ同じっていうね。

色んな会社から色んなメールを受信したことがありますが、本物の会社の場合他社と同じような文面になっていたことはまずありません。

こうした点も、怪しさ満点ですね。

 

リンクのURLが本物と違う

これが本物と偽物を見分ける最大のポイント。

URLというのは、世界に二つと同じものがありません。

故に、本物を真似しようと思っても絶対に真似ができないのがこのURLなんですよね。

今回のメール内にあるリンクのURLを確認したところ、実際の本物のURLとは違っていました。

これは完全に偽物と断じることができます。

何せ、サービスを申し込んでもいない人に、カードの情報を更新しろと言い、URLが本物と違うわけですからね。

すべてがでたらめ。

どれを取って本物と言えるんでしょうかね・・・。

 

リンクはたどらない!

この手のメールはメール内にあるリンク先に誘導し、そこで個人情報などを抜き取ることを目的としています。

故に、リンクを辿らないというのが簡単にできる自己防衛となります。

怪しいメール、身に覚えがないメールのリンクは決してたどらない。

気を付けおきたいポイントですね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です