【一人暮らしあるある】何かをしながらブツブツブツブツ・・・独り言を言っている( ゚Д゚)

一人暮らしあるある
Pocket

一人暮らし

私は一人暮らしをしておりまして。

自由気まま、そんなイメージもあるかもしれませんね~。

確かにそんな一面もあると思いますが、良いことばかりではありません。

一人暮らしをするということは、何から何まで生活全般を自分ひとりでしなければならないということです。

炊事、洗濯、掃除、そうした家事ももちろん自分ひとりで。

日々忙しく暮らしており、やってみると想像以上だったなんてこともあります。

そして一人暮らしをしていると、一人暮らしならではのあるあるに出会うことも。

今回はそんなあるあるのお話を一つ。

 

生活をしている中で独り言を言っているときがある(笑)

今回のあるあるは「独り言を言っている」というものです(笑)

例えば何か動画をみながらその感想やツッコミを言う。

「いや、そんことはないだろw」

「なるほどね」

「へえ~、すごいな」

「マジか・・・」

一人暮らしをしているので、部屋の中にいるのはもちろん自分ひとり。

故に、それは独り言となってしまいますorz

しゃべる言葉がすべて独り言になるんですよね・・・良くも悪くも( ゚Д゚)

気付いた時に、ちょっと恥ずかしくなるなんてのもあるあるかもしれません。

今独り言言っていたわ・・・と。



いろんな場面である独り言

独り言を言っている場面というのを振り返ってみると、実に様々なところで独り言を言っています。

例えば・・・

・食材の消費期限が切れているとき「あら・・・これダメだ」

・お風呂を沸かし忘れた時「あれ、失敗だ」

・メールを受信したときに感想を言う

・ツイッターなどを見ながら感想を言う etc

ちょっとした気持ちの表現、そんなことが多いでしょうかね。

生活をしているとこうした独り言を言ってしまうというケースも、気づかずに結構あるもの。

誰かがいれば会話になるんでしょうけどね・・・。

 

しまいには犬に話しかけている!

私は一人暮らしでありますが、愛犬を飼っています。

独り言とはまたちょっと変わってきますが、犬に話しかけることもよくあります。

「散歩行くかー」

「お腹空いた?」

「どうしたの?」

「ご飯食べなさい」

疑問形で問いかけても当然答えが返ってくることはないのですが・・・(笑)

話しかけてしまっている自分がいます。

これは愛犬家あるあるかもしれませんけどね。

犬との「会話」ができるようになるというのも、愛犬家としてわかってもらえる部分なのかなと思ったりしますがどうでしょうか。




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました