草むらに潜んでみた愛犬、黒柴なので緑の中に黒は中々目立つ( *´艸`)

愛犬
Pocket

愛犬黒柴

ペットを飼っている人もいれば、飼っていない人もいる。

人それぞれ環境も違うので、ペットについても違うことでしょう。

もちろん飼っていないよって方もいる。

うちには愛犬がおりまして。

黒い柴犬ということで、通称「黒柴」と呼ばれる犬です。

柴犬というと茶色い犬を想像する方も多いと思いますが、こうして黒い毛並みの柴犬もいるんですよね~。

茶色い柴犬の集団の中にいると、非常に目立ったり・・・(笑)

柴犬の中でも、黒い毛色のものは珍しい方。

茶>黒>白 の順で珍しいとされています。

それぞれ赤柴、黒柴、白柴といったりも。

 

散歩が日常

犬といえば、毎日の散歩なんてのも定番。

犬を連れながら散歩をするなんて時間も、あるわけです。

うちの場合は毎日2回。

朝と夜に出かけています。

あっち行ったりこっち行ったり・・・。

コースはいくつかあり、日によって変えているのですが、それが彼のテリトリーでもありまして。

縄張りの見回りも兼ねているのか、色んな所にマーキングしながら異常がないか確かめているようです(笑)

臭いを嗅いでみたりね。

怪しいと思うところは入念にチェックして、マーキングを上書きしたりして。

彼らの世界にも色々あるんだろうなあ・・・なんて考えたりします。



草むらに突っ込む愛犬

先日散歩に行っていた時のこと。

草むらが道路わきにありましてね。

そこに愛犬が突撃(笑)

すっぽりと体を隠して、何やら身を隠しているような格好に・・・。

犬は元々狼を家畜化したものといわれています。

その野生時代には、こうして狩りをしていたのかもしれませんねぇ( *´艸`)

身を潜めて獲物が来たら飛び出して食らいつく!

しかしこうしてみると、緑の中の黒い犬ってのはよくわかるものでorz

全然身を隠せてない説があります。

 

暖かくなり散歩もしやすい今日この頃

最近は20度を超える日も増えてきて、段々と暖かくなってきましたね。

これから夏に向けて緩やかに気温も上がっていくことでしょう。

そうして気温が上がってくると、散歩に行くのも行きやすくなるというもの。

寒かったり暑かったりすると散歩に行くにも億劫になってしまったりしますからねぇ。

それは愛犬も同じようで、あまりにも暑い/寒い日には散歩を嫌がるくらい。

人間も行きたくないですが、犬である彼らも行きたくない日はあるようで・・・。



コメント

タイトルとURLをコピーしました