【一人暮らしあるある】一人暮らしは全部ひとりでやるので中々時間がないorz

掃除 一人暮らしあるある

一人暮らしは生活にかかわることすべてを自分でする

一人暮らしというのは、中々ある意味で大変なことでありまして。

家事全般、買いもの等々生活にかかわることすべてを自分ひとりでやらなければなりません。

料理

日々忙しく過ごしている中で、こうしたことをしてくというのはなかなか大変でありまして。

仕事から疲れて帰ってきて、そこから料理をする。

お風呂を沸かす。

洗濯ものをする・・・。

日々繰り返ししなければならないことを、毎日のルーティーンとしてやっています。

これも一人暮らしの醍醐味ということができるのかもしれませんが・・・。

 

全部やらなければならないので時間が足りない時もorz

そうしたことで、全部ひとりでやらなければならない生活。

何から何までです。

中には忙しい日なんてのもあり、仕事が定時で終わらなかったりすればやろうと思っていたこともできないことも出てきて。

自分ひとりしかいないので、当然帰宅が遅くなれば思い通りに進まないなんてことも出てきます。

一人暮らしは何かと忙しい時も多く、何から何まで自分でしなければならないのでそこがつらいところorz

掃除

時間が足りない・・・なんて思うことも結構あったりしますね~。



同居人がいれば分担することもできるのだが

一人暮らしではなく、同居人がいればこれまた話が違ってきます。

忙しいときはお互いにカバーしあったりして、対処することができます。

また日頃から仕事を分担しておくなんてこともあるかもしれませんね。

掃除はどっち、炊事はどっち、洗濯はどっちみたいな。

洗濯物

一人暮らしではそれが期待できないために、できなかったものはどんどんとたまっていってしまうことに。

これもまた一人暮らしらしいところでもあると思います。

 

時短テクニックが欲しくなる(笑)

そうして時間がない!なんて場面もある一人暮らし。

そんな時にはやっぱり時短テクニックなんてのが気になるもの。

何事も効率的に~なんて考えて、時間を節約していくのも、一人暮らしの醍醐味かもしれませんね。

ぼーっとしている暇はない。

それも一人暮らしなのかも。

慣れてくればそこまでではありませんが、最初は慣れていないこともしなければなりませんので結構疲れたり。

いろんな経験を重ねながら、時短テクニックなども身に着けて少しずつ時間も節約できるようになっていきます。



コメント