名探偵コナン!(青山剛昌)

名探偵コナン 漫画

名探偵コナン

大人気シリーズの漫画ってのもありまして。

その中でも好きな作品の一つが「名探偵コナン」シリーズであります!

昔から読んでいる作品でもあります。

単行本も相当数販売されていますね。

「体は子供、頭脳は大人」というフレーズは超有名。

中々奇抜な設定もあったりして、当時はその設定を受け入れるのに時間がかかりました(笑)

これはいくらなんでも・・・と思ったことも。

それでもそれを受け入れ、好きな漫画シリーズの一つとなりました。

 

主人公は江戸川コナン!

主人公は「江戸川コナン」という小学生。

小学生なのですが、彼の本当の姿は高校生探偵。

全国的にも知名度の高い高校生探偵「工藤新一」だったのですが、とある組織の手にかかり体が幼児化してしまったのです。

この設定がね・・・最初ちょっとどうなのと思ったところです。

幼児化した新一は、コナンと名前を変え幼馴染の毛利蘭の父親がやっている探偵事務所に転がり込みストーリーが展開されていきます。

蘭との恋愛模様も描かれたりして、本編以外にも楽しめる要素があります。



個性豊かな登場人物

名探偵コナンには、個性豊かなキャラクターが登場します。

幼馴染の蘭。

その蘭の父で頼りない探偵の毛利小五郎。

新一の父と母。

コナンの正体を知っている高校生探偵服部平次。

新一を小さい体にした張本人である黒の組織。

黒の組織に属するお酒の名前をニックネームとする敵たち。

目暮警部、佐藤刑事、高木刑事をはじめとした警察関係者。

様々な人たちが様々な立場で物語が進んでいきます。

基本的には殺人事件発生→解決という流れで進んでいくのですが、それ以外にも黒の組織との闘いや登場人物たち同士の恋愛模様なども描かれます。

 

TVアニメ化

名探偵コナンは人気が爆発し、TVアニメ化もされはや数十年たちます。

漫画で登場する人物たちが、カラーで、音声も付き活躍している。

そんな場面がうれしくもあったりします。

今後もアニメも続いていくと思いますが、どこまで続くのか、楽しみです。

 

著者は青山剛昌先生

名探偵コナンシリーズを手掛けているのは、青山剛昌先生!

他にもYAIBAやマジック快斗などのシリーズでも知られていますね。

これらの作品も名探偵コナン作品内で登場したりしていて、各漫画のストーリーがクロスしていたり、その辺もシリーズファンとしては面白いポイントとなっています。

作家さんの過去の作品も読んでみる。

そんなことも、面白かったりします。

 

青山剛昌先生の作品色々!

他にも青山剛昌先生の作品の話題があります!

良かったらご覧くださいm(_ _)m

青山剛昌短編集「4番サード」(青山剛昌/小学館)
小さいころから漫画が好き 皆さん、漫画は好きですか? 私はこの漫画が好きでありましてね。 小さいころ漫画ばかり読んで怒られていたなんてことは、皆さんも経験あるかもしれませんね。 大人になった今でも漫画は好きで、色々な漫画を読んでいます。 今...
まじっく快斗(小学館/青山剛昌)
まじっく快斗 今回は漫画のお話を一つしてみたいと思います。 名探偵コナンシリーズで知られている青山剛昌先生の作品「まじっく快斗」! 全5巻となっている、それほど長くはないシリーズです。 主人公は高校生マジシャン。 マジックをネタにした漫画と...

 



コメント

  1. […] 名探偵コナン!(青山剛昌) […]

  2. […] 名探偵コナン!(青山剛昌) […]