AmericanExpressを名のる「[AMERICAN EXPRESS]Eメールアドレス登録のお知らせ」にご注意を

注意喚起
Pocket

AmericanExpressを名乗る不審なメールが出回っています

今回はAmericanExpressを名乗る不審なメールを受信しましたので、公開させて頂きます。

件名は「[AMERICAN EXPRESS]Eメールアドレス登録のお知らせ」となっていました。

どんなメールだったのか、ご覧ください<m(__)m>

 

メール本文

それではメール本文です。

転記開始

件名:[AMERICAN EXPRESS]Eメールアドレス登録のお知らせ

Eメールアドレスが変更されました

Eメールアドレス変更のお手続き有難うございます

 

あなた様の登録メールアドレスを メールアドレス

から メールアドレス へ変更いたしました。

▼サポートサイト

リンク

万一本Eメールにお心当たりのない場合、または内容に誤りがある場合は、お手数ですが、カード裏面のアメリカン・エキスプレスの電話番号までご連絡ください。

 

今後ともアメリカン・エキスプレスのカードにご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申しあげます。

ウェブサイト規約|プライバシーについて|個人情報の利用

Eメールは、自動的に送信しております。本Eメールに直接返信されても対応いたしかねますのでご了承ください。

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.

105-6920 東京都港区虎ノ門4丁目11

 

© 2021 American Express. All rights reserved.

 

JAPJAALENOT0012

転記終了



怪しいポイント① AmericanExpressのサービスを利用していない

個々からはこのメールの怪しいポイントを見ていきたいと思います。

まず第一に、私はAmericanExpressのサービスを利用していません。

利用していないサービスについてこうしてメールが送られてくるのはおかしいですよね。

利用していないということは、登録もしたことがないということです。

登録をしたことがないということは、メールアドレスも登録していません。

ということは、なぜここにメールを送ってきたのでしょうか?

メールアドレスをどこで入手したのか、聞いてみたいものですね。

 

怪しいポイント② メールアドレスを変更したのに受信したアドレスの表記がない

怪しいポイントの2点目として、メール本文に目を向けたいと思います。

メール本文を読んでみると、どうやらメールアドレスの登録変更をしたという内容となっています。

しかしながら、その対象となるメールアドレスが2つ記載されているのですが、どちらも今回受信したメールアドレスではありません。

なぜ変更したアドレスにメールを送らないのでしょうか?

なぜ変更前のアドレスにメールを送らないのでしょうか?

なぜ関係のないメールアドレスに送ってきているのでしょうか?

なんだか笑えてくるような内容となっていますね(笑)



怪しいポイント③ リンク先URLが公式サイトのURLと違う

怪しいポイントの3つ目として、メール本文に貼付されていたリンク先URLに注目してみたいと思います。

サイトのURLというのは、世界に2つと同じものがありません。

どんなに本物を装ったとしても、サイトのURLまでコピーすることはできないんですよね。

そこでメールに貼付されていたリンク先URLと、公式サイトのURLを比較してみることにしました。

するとこれが全く違っていることが判明。

これはもう偽物と言っても過言ではないでしょう。

 

怪しいポイントまとめ

それではまとめに入ります。

今回の怪しいポイントは3つありました。

1.利用していないサービスのメールだった

2.メールの内容がめちゃくちゃ

3.リンク先URLと公式サイトのURLが違った

どれをとっても怪しさ満点のメールとなっていましたね~。

 

リンクはクリック(タップ)しない!!

この手のメールは、リンク先URLに誘導してそこで個人情報などを抜き取ることを目的としています。

故に、リンクをクリック(タップ)しないことで自己防衛ができるんですよね。

身に覚えのないメール、怪しいと思ったメールのリンクはクリック(タップ)しない!!

これを徹底したいものです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました