第26回参議院選挙の選挙活動!今回はなんか静かな感じもしまして・・・

その他
Pocket

第26回参議院議員選挙

現在第26回となる参議院議員選挙が行われています。

公示も行われ、選挙活動もスタート!!

色んな政党がそれぞれの候補者を立てて、選挙活動が行われている現状です。

有名な国会議員を招き、応援演説をしていたり。

特に人が集まりやすい駅などを中心に、選挙活動が行われているようです。

街中では選挙用のポスターが張り出されていたりもして。

選挙らしい光景も目にすることがありますね~。

そんな選挙戦、ちょっと今回はいつもと違うような気もしています。

色々ある選挙戦、異変が起こっているのでしょうか?

 

今回の選挙って静かじゃない?

選挙といえば、選挙カーが大きな音を出しながら街中を走っている。

そんなイメージもあります。

〇〇党の△△です!清き一票をよろしくお願いします!

みたいな(笑)

そんな文言を並べて、有権者にアピールするのが選挙カー。

これが平日でもうるさいくらいに街中を走っていて、「うっせえなあ」と思うのも定番だったのですが・・・。

今回の選挙では、そうした光景がかなり少ない気がします。

選挙期間中にも関わらず、それほど選挙カーが街中を走っていない。

もしかすると私の周りだけなのかもしれませんが、今回の選挙戦は静かだなあなんて思っているところでした。



Youtubeなどの動画配信サービスでは政党広告がかなり多い(-_-;)

私は日頃よくYoutubeを観るのですが、Youtubeを見ていると広告が入るんですよね。

色んな企業や団体が自社の宣伝を行っているのですが、選挙期間に突入してからというものYoutubeの広告には政党の広告がたくさん出るようになりました。

「また政党の広告かよ・・・」

と思いながらそれを見ておりまして。

こうした光景を目にしながら、もしかして選挙カーを使った選挙活動から、こうしたインターネットの広告へと選挙戦略も変わってきているのかな?

そんな風にちょっと思ってしまいました。

 

選挙活動も時代と共に変わってもいい

色んな事が時代と共に変わっていく世の中。

そんな流れの中で、選挙活動も時代と共に変わっていくのはある種当たり前の事なのかもしれません。

今やテレビ離れが加速し、時代はインターネット全盛。

そんな時に、インターネットを使った選挙活動をしない手はありません。

私が選挙活動をもし行うのであれば、こうしたインターネット関連サービスを必ず活用することでしょう。

政党を通して、こうした変化が今起こっているのかもしれませんね。

時代と共に変わっていく、良くも悪くもどの業界でも同じです。



投票日は7月10日(日)

そんな第26回参議院選挙。

投票日は2022年7月10日(日)となっています。

投票日まで1週間を切っていますが、まだ静かに行われている選挙活動がまたちょっと不気味だったり・・・(笑)

成人の方は投票に行ってみるのも、いいかもしれませんね。

有権者として、意思表示をするというのもいいものです。

私は・・・どうしようかな(笑)

まだ投票先を決めていないので、どうするかは後数日考えてみようと思います。

 

参議院議員の任期は6年

国会議員には2つの種類がありますが、参議院議員は任期が決まっておりましてね。

その期間は6年間となっています。

言い換えれば、6年に一度の改選選挙ということに。

今回選出される議員さんは、向こう6年間何もなければ安泰ということになるんですよね。

何気に6年に一度という結構長い間隔の選挙。

これが衆議院と違うところでもありまして、選ぶ方からするとより慎重になりたいところ。

任期が長いということは、それだけ代えるチャンスがないということにもなりますからね。

そんな貴重な場でもある、参議院議員選挙であります。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました