【一人暮らし体験談】お隣の声が・・・聞こえる!

一人暮らし体験談
Pocket

一人暮らし体験談

一人暮らしをしていると、様々な体験をすることがあります。

そんなことをまとめていくシリーズが「一人暮らし体験談」です!

あるある・・・とまでは言えないけど、こんなことを体験した!ってことをまとめています。

一人で生活をしていくってのは、なかなかどうして色んな事がありましてねぇ。

衣食住+仕事も基本的にすべて自分でこなさなくてはなりません。

今回はその中から「住」のお話。

私が初めて一人暮らしを始めたアパートで体験したお話。

アパートの中には防音がそれほどしっかりしていないところもありまして・・・。

 

アパートを借りた!

一人暮らしをするにあたって、まず最初にしなければならないのは住むところの確保です。

色んなアパートを内見し、そのうちどれが良いか自分で決める。

お財布事情などもあり、それと相談しながらの決定でした。

そしてあるアパートを借りることになったのです。

それほど新しいアパートではなく、築20年ほどのアパートでありました。

それなりに古いって感じでしょうかね。

ここから自分の一人暮らしがスタートするんだなあ。

なんだか感慨深くなり、荷物の搬入などを済ませ初めての一人暮らしがスタートしました!



住んでみると・・・隣の部屋の声が聞こえてきた(笑)

アパートは集合住宅となっているので、お隣さんがいます。

すぐ隣の部屋には誰かが住んでいるってこともよくあることで。

空室になっている場合もありますが、この時のアパートには隣に住人がいましてね。

しばらく住んでみると、隣に住んでいる人の声が聞こえてきたりすることも・・・。

携帯で話しているのか、誰かが来ているのかはわかりませんが、確かに声が聞こえる。

その時思いました「音ってのもちゃんと内見で確認しないとだめだなあ・・・」と。

 

声だけではなく様々な生活音が聞こえる

聞こえてくるのは声だけではありません。

そのほかの生活音も聞こえてきたりしましてね。

例えば、電子レンジの完成する「チーン」という音、お米が炊ける炊飯器の音、洗濯機を回す音、掃除機を掛ける音、足音、音楽、テレビ・・・etc。

生活音ってのは様々なパターンがあり実に色んなものがあります。

お隣さんのこうした音が聞こえてくるということは、自分の音も聞こえているのだろう。

そんなことは容易に想像ができました。

なんだかちょっと恥ずかしいような・・・そんな気も当初はしていましたね~。



お隣だけでなく上下も!

騒音というとお隣さんを想像しがちですが、アパートだと上下の部屋という関係もあります。

これもね、結構な音が聞こえてくる一つの関係です。

上の階の人が何か物を落とすと「ドーン」という音が下の部屋に響きます(笑)

何度か私もこれを経験したことがあり、びっくりしたこともありましたねぇ。

それ以外にも足音が聞こえたりするのが上下の関係の特徴ですね。

お隣さんはさすがに足音が聞こえることはほぼないですが、上の人の足音ってのは意外と下に響いてきます。

住んでいるところによって、騒音の形態も変わってくるって感じでしょうか。

 

隣人トラブルに発展することも・・・

テレビのニュースを見ていると、これが隣人トラブルとなり、事件に発展するようなことも。

隣がうるさい!と騒音問題となって、もめてしまう。

結構最悪なパターンですよね。

幸い私はこれまでそうした隣人トラブルに巻き込まれたことはありませんが、あまり音を立てすぎるとそうしたことに発展してしまうかもしれません。

特に深夜に音をたてたりしてしまうと、音が目立って迷惑も甚だしい!なんてことになりかねません。

これも気を使うことの一つといえそうですね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました