警告警告!を名乗る「重要なニュース」というメールにご注意を!

注意喚起
Pocket

警告警告!を名乗る不審なメールが出回っています

今回は「警告警告!」を名乗る不審なメールを受信しましたので、公開させて頂きます。

件名は「重要なニュース」となっていました。

どんなメールだったのか、ご覧ください<m(__)m>

 

メール本文

それではメール本文です。

転記開始

件名:重要なニュース

どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。
私はプロのプログラマーで、自由時間ではハッキングを専門にしております。
今回残念なことに、貴方は私の次の被害者となり、貴方のオペレーティングシステムとデバイスに私はハッキングいたしました。
数ヶ月間、貴方を観察してきました。端的に申し上げますと、貴方がお気に入りのアダルトサイトに訪問している間に、貴方のデバイスが私のウイルスに感染したのです。
このような状況に疎い方もいらっしゃいますので、より細かく現状を説明いたします。
トロイの木馬により、貴方のデバイスへのフルアクセスとコントロールを私は獲得しています。よって、貴方の画面にあるもの全てを閲覧、アクセスすることができ、カメラやマイクのON/OFFや、他の様々なことを貴方が知らない間に行うことが可能です。
その上、貴方のソーシャルネットワークやデバイス内の連絡先全てにもアクセスを行いました。
なぜ今までウイルス対策ソフトが全く悪質なソフトウェアを検出しなかったんだろうとお考えではないかと思います。
実は、私のスパイウェアは特別なドライバを利用しており、頻繁に署名が書き換えられるため、貴方のウイルス対策ソフトでは捕らえられなかったのです。
画面の左側では貴方がご自分を楽しませている様子、そして右側ではその時に視聴されていたポルノ動画を表示するようなビデオクリップを作成いたしました。
マウスを数回クリックするだけで、あなたの連絡先やソーシャルメディアのお友達全員に転送することができます。この動画を公開アクセスのオンラインプラットフォームにアップロードしたら貴方は驚くかもしれませんね。
朗報は、まだ抑止することができることです。ただ 17万円 相当のビットコインを私のBTCウォレットに送金いただくだけで止められます(方法がわからない方は、オンライン検索すれば、段階ごとに方法を説明した記事が沢山見つけられるはずです)。
私のビットコインウォレット(BTC Wallet): 1Kom6KttpBP4CnwycqmgS9v4yhhFqeZyxP

貴方の入金が確認できるとすぐに、卑猥な動画はすぐに削除し今後私から2度と連絡がないことを約束します。
この支払いを完了させるために48時間(きっちり2日間)の猶予がございます。
このメールを開くと既読通知は自動的に私に送られるため、その時点でタイマーは自動的にカウントを開始します。
私のメールに返信しようとしないでください。
(送り主のメールアドレスは自動的に作られ、ネット上で拾ったものですので)何も変わりません。
どこかに苦情を送ったり、通報したりしないでください。
私の個人情報や私のビットコインアドレスはブロックチェーンシステムの1部として暗号化されています。
色々と私の方でもヘマしないように調べてあります。
このメールを誰かに転送しようとしていることが分かると、すぐに貴方の卑猥な動画を公開させます。
合理的に考えて、バカな真似はこれ以上しないでください。
わかりやすい説明を段階を踏んでお伝えをしたつもりです。
今貴方がすべきことは私の指示に従って、この不快な状況を取り除くことです。
ありがとうございます。
幸運を祈ります。

転記終了



ハッカーを名乗りトロイの木馬ウイルスも入れたという

さて今回のこのメール、送り主はハッカーを名乗っており、パソコンにトロイの木馬ウイルスも入れたと宣言しています。

これが事実であれば、大変なことですよね~。

困ったものです。

がしかし、パソコンは普通に使えていますけど?

おかしいですねぇ、いつも通りパソコン使えている。

ハッキングされたような形跡もなければ、ウイルスが何か悪さをしている形跡もありません・・・。

 

そもそもそこまでできるなら自分で送金できるだろう(笑)

そこまでハッキングやウイルスを送り込めるほどの腕前であれば、お金をくすねる、個人情報をくすねることなど造作もないこと。

それをなぜせずにこちらにやらせようとするのか(笑)

やると犯罪になるという論理もありそうですが、すでにこうしたメールを送っていること自体脅迫とも取れます。

ハッカーと名乗っていますし、自らが犯罪者であると宣言しているので、その可能性は低いか・・・。

いずれにせよ、今回のメールでは、メールで書いていることと実際にやろうとしていることに大きな矛盾があるなと感じます。



放置してみたが何も起きない

送金には48時間の猶予があると言っていますが、これを1週間以上放置してみました(笑)

しかし、今のところ何も被害らしきものは何も確認できていません。

それはそうでしょう、メールに書かれているような事実はないでしょうから。

ホントに何というか、幼稚なメールだなあと思いますねぇ。

世知辛い世の中になったとでも言いますか。

こうしたメールはもしかしたら脅迫に当たるかもしれませんので、警察に相談してみてもいいかもしれませんね。

 

言いなりにならない!

こうしたメールでは、言いなりにならないことが大事です。

まずはメールに書かれているような事実があるかどうかを確認することが先です。

あり得ないということであれば、私の様にスルーすればいいでしょう。

心配であれば警察署などに相談してみるのもいいかもしれません。

間違っても反射的にお金やビットコインを支払わないように!

それこそ相手の思うつぼですからね。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました