HDMIケーブルを購入

アクセサリ
Pocket

HDMIケーブルを購入

先日HDMIケーブルを購入しました。

最近ではモニターと映像機器を接続するケーブルとしてHDMIケーブルが普及。

昔は赤白黄のピンコードが主流でしたが、それもHDMIに切り替わっていきました。

アナログのピンコード形式からデジタルのHDMIケーブルに切り替わった感じですね(^^)/

これ1本で映像から音声までをモニターに伝えることができます。

便利な世の中になったものですね。

今回はテレビとレコーダーを接続するために購入です!



HDMIケーブルって何?

そもそもHDMIケーブルって何?という話ですが、これは英語の略称です。

HDMI=High-Definition Multimedhia Interface

の略称。

日本語訳すると「高精細度マルチメディアインターフェース」となります(;’∀’)

長いし日本語になっていないし・・・orz

要するにデジタル映像と音声を入出力するためのケーブルということ!(超ざっくり)

現在のTVなどのモニターやAV機器は、大体このHDMI入出力を備えています。

 

どんな用途?

HDMIケーブルの主な用途は、AV機器からTVなどへの音声と映像を送るためのケーブルです。

どんな用途か、具体的な用途を書いてみますね(^_-)-☆

・プレイステーション4とTVを接続する。

・DVDプレイヤーとTVを接続する。

・レコーダーとTVを接続する。

・プレイステーション5とTVを接続する。

・パソコンとモニターを接続する。

・ビデオカメラとモニターを接続する。

といった用途が一般的に多いと思います。

映像や音声を再生する機会とそれを映し出す機器を接続するためのケーブルということですね。

 

メーカーによって硬かったり柔らかかったり色々

HDMIケーブルは現在色々なメーカーさんが作っています。

メーカーによってケーブルが硬くて取り回しが大変になってしまうことも。

以前買ったことがあるHDMIは非常に硬くて、取りまわして接続しているうちに壊れてしまいましたorz

そんなこともあり、今回は「柔らかいケーブル」を購入。

HDMIケーブルに限らず、様々な失敗も繰り返してきているので、そんなことも今後ブログで書いていけたらなと思っています。

 

と言ったところで、第1回目のブログの内容は「HDMIケーブル」のお話でした。

今後も様々な事を書いていく予定をしていますので、末永くごひいきにしていただければと思いますm(_ _)m

 



コメント

  1. […] 私はHDMIケーブルを使って接続しています。 […]

  2. […] 接続はHDMIでつないであげれば簡単に脱着も可能。 […]

タイトルとURLをコピーしました