【一人暮らしあるある】帰宅後暖房で部屋を暖めるが・・・暖まったころには寝る時間(;’∀’)

一人暮らしあるある
Pocket

一人暮らしあるある

一人暮らししていると、一人暮らし特有のあるあるに出会うなんてことも珍しくありません。

これはならではだな・・・なんて思いましてね(笑)

色んな事があるんですよ、一人暮らしをしていると・・・ね。

そんなシリーズをまとめているのが、一人暮らしあるある!

生活をしていく中で、様々な場面でこのあるあるがあります。

今回は季節感あるあるあるを一つ。

冬といえば暖房を使うなんてことも定番になっていると思います。

その暖房にまつわるあるあるです。

 

冬は暖房を使う

一人暮らしとか、生活スタイルに関係なく冬に使うものといえば「暖房」ではないでしょうかね。

ストーブ、エアコン、こたつ、ホットカーペット・・・。

様々な便利な暖房器具が世の中にはあります。

私も冬になるとこうした暖房器具のお世話になっておりましてね。

主にはエアコンの暖房になるのですが、寒い日にはすぐにピッと付けてしまう自分がいますorz

その分電気代がかかってしまうことになりますが、それも仕方ありません。

特に雪が降るような気温の時は、どうしても暖房を使いたくなってしまう・・・。



平日は仕事なので夜のみ暖房!

平日は仕事があります。

仕事があるので、日中は家にいないということになるんですよね。

となると、日中は暖房も付けない。

誰もいないのにつけておく意味もあんまりありませんから・・・。

ずっとつけっぱなしだと電気代も気になるところですからね(笑)

仕事から帰宅後暖房をつけるというのが、平日の使い方。

特に夜は気温が下がりますから、暖房が恋しくなってしまいます。

寒い中帰宅して、寒い部屋に入り・・・。

これも一人暮らしらしさかもしれませんけど(笑)

部屋はかなり寒くなっているので、とりあえず帰宅したらエアコンをつける。

 

あるある「部屋が暖まったころには寝る時間(;’∀’)」

そして今回のあるある「部屋が暖まったころには寝る時間」です!

暖房を付けて、暖かい部屋で過ごしたい。

誰もがそう思って暖房を使っていると思います。

仕事を終えた後暖房を付けていると、部屋が暖まったころにはもう寝る時間なんて日もありましてね・・・。

なんだかもったいないような気もするこうした日ですが、寝る時間を削ってまで何かをしようというのもまた違うような気がして。

そのまま眠ろうと床に就くのでした。



同居人がいれば暖めてくれている可能性がある

これが一人暮らしじゃなかったら?

誰かと一緒に暮らしているのであれば、先に帰宅した同居人が暖房を使って部屋を暖めているなんてパターンがあります。

ただ、一人暮らしではこんなことはあり得ない(笑)

自分以外は住んでいないわけでありますからね。

冬特有のあるあるになりますが、こんなこともあります。

これから2月に向け寒さもピークになってくると思いますが、春を待ちながらじっと耐えたい!

春が1年で一番好きな季節でもあるので、もうちょっと我慢していきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました