【一人暮らしあるある】一人暮らしをしていると忙しく時間がないこともある

一人暮らしあるある
Pocket

一人暮らしあるある

一人暮らしをしていると、いろんなあるあるに出会うことがあります。

それはいろんな場面であるのですが、一人暮らしならではという所もかなりありまして。

当たり前の話になりますが、一人暮らしは何から何まで自分ひとりでやらなければなりません。

誰か手伝ってくれる人がいるという状況は、一人暮らしではありませんからね(笑)

その人と一緒に住んでるじゃん・・・ってなるわけで。

そんな生活をしていれば、あるあるの一つや二つであっても珍しいことではありません。

今回はそんな一人暮らしにまつわるあるあるのお話をしていこうと思います。

 

家事をこなさなければならない一人暮らし

一人暮らしにおいて、やらなければならないことというのも結構あります。

その代表的なものの一つが「家事」です。

家事というといろんなものが該当してきますが、その全般を一人でやらなければならないのもまた一人暮らし。

自分で食べるご飯を作る時もあるでしょう。

これは自炊といわれるものですね。

はたまた掃除をしなければならないことも。

これもまた日常的に行う家事の代表格ではないでしょうかね。

他にも洗濯だったり、いろんな家事があるものです。

それをすべて自分でこなしてこそ、一人前の一人暮らしと言えるでしょう(笑)



社会人なら仕事、学生さんなら学校へ!

もう一つ大事なこと。

それは社会人であれば仕事に行き、学生さんなら学校へ行くということ。

私は社会人となっているので、日々仕事をしています。

基本土日は休みですが、平日は毎日仕事をしなければならず。

毎日のルーティーンの一つとして、仕事が入ってくる感じになりますね。

学生さんであれば、仕事の代わりに学校へ行くということになるでしょう。

これもまたルーティーンになっていると思います。

 

リフレッシュするリラックスタイムも大事

大事にしたいのは、自分がふと休息できる時間。

私の場合は仕事も終わり、家事も終わった夜の時間帯がそういう時間になるのですが・・・。

この時間に趣味の事をしたり、休息をとったり。

そんな時間となりますね。

趣味もいろいろありますが、平日の夜はそれほど時間があるわけではないので主にブログを書くかYoutubeなどを見て過ごしている時間となっています。

それがリフレッシュタイムになると共に、精神的に休まる時間ともいえるかもしれません。

こうしたリラックスタイムというのは大事なものです。



睡眠ももちろん大事!

それ以外に大事なものとして、もちろん睡眠というものもあります。

夜となり眠る時間となる。

床に入り、今日1日を振り返りながら、明日は何をしようか・・・などと考えながら。

睡眠不足になると頭の回転も悪くなりますし、体の疲労感も取れません。

故に、大事にしたいところの一つが睡眠であるかなと思いますね。

本当にね、睡眠不足はいいことないですorz

 

一つ歯車が狂うと途端に忙しくなり時間が無くなるorz

こうしたルーティーンがある中で、一つでも歯車が狂い始めるのが一人暮らしというもの。

一番よくあるのが、仕事が長引き・・・というやつ(笑)

仕事が長引いてしまったがために、帰宅時間がいつもよりも遅くなってしまう。

そして遅くなったものですから、毎日のルーティーンの中から何かを削らなれば行けなくなる・・・。

そんな展開になることも少なくありません。

時間が・・・ないのです(笑)

誰かやってくれるような人がいればやってもらえばいいのですが、そこは一人暮らしの悲しいところ。

自分しかいないわけですから、自分で組み立てなおすしかないんですよね。

こんなことも一人暮らしをしていると、よくあるのものです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました