10月31日は衆議院議員総選挙投票日!投票へ行きますか?

その他
Pocket

衆議院議員総選挙

国政の選挙というのは、大きな催し物となります。

滅多にあることでもなく、数年に一度くらいのペースしかありません。

最近は国難とも言える新型コロナウィルスの影響により、政治だけではなく様々な影響が国民生活に暗い影を落としている状況。

選挙戦も難しいところとなっているようです。

選挙活動を行う議員さん、ネットでする人もいれば、地元に帰省して支持を訴える人も。

議員さんそれぞれに、それぞれの選挙戦を展開している。

毎回のことではありますが、その辺はいつも通りの選挙戦とも言えるのかもしれませんね。

 

街中での街頭演説なども

選挙時期になるとよく見られる光景が、街中での街頭演説。

一生懸命に支持を訴える議員さんたち。

見ている人の中には、ヤジを飛ばしたりする人もいますが、それはまだいい方かもしれません。

私が今回実際に見たのですが、誰も聞いておらずに目的地へと足早に移動する人たち。

誰も聞いていない状況で演説し続けるというのも、中々シュールな光景であるとともに、心が折れないのかななんて思ったりもします。

ヤジは聞いてくれているから飛ぶものであり、まずは聞いてもらわないことには話にならない選挙戦では、無視されるのが一番つらいことかもしれませんね。



車でワーワー騒ぐのも名物

俗にいう選挙カーで街中を走り回るというのも選挙名物と言えるかもしれません。

車にスピーカーを取り付け、そこから音声を発して支持をお願いする。

選挙のたびに見てきた光景でもあります。

今回はそれほどみていないような気もしますが、何か規制でも入ったんでしょうかね?

個人的には選挙カーは諸刃の剣だと思っています。

なぜなら宣伝をすることと引き換えに「うるせえわ!」というヘイトも同時に買うからです。

幼稚園の子供の声がうるさい!というクレームが入る時代です。

それよりも数倍、数十倍うるさいであろう選挙カーがヘイトを買ってしまうのは当然のことでしょう。

 

そんな衆議院議員選挙の投票日は10月31日!

そんな選挙活動が行われている中、2021年10月31日(日)に衆議院議員選挙の投票日を迎えます。

成人の方にはすでに投票券が送られてきていることでしょう。

どこに投票するか、だれに投票するか。

初めて選挙に行った時の事をちょっと思い出したりしてましてね。

20歳になったころに、初めての選挙を経験しまして、物は試し!と人生初の投票へ。

投票がどんなものかを体験する貴重な機会となったのでした。

それから棄権することもあれば、投票することもありましたが、現在は期日前投票などもできるようになって便利になったものです。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました