実家で荷物整理!現像していない写真がたくさん出てきて現像したら1万円以上orz

写真 その他
Pocket

お盆

先日までお盆となっていましたね。

夏休みとしてお盆休みを取ったなんて人も多かったのではないでしょうか。

仕事の環境にもよると思いますが、みんな一斉に休みを取る会社もあれば、みんなずらして取るようになっているところも。

会社の方針により、そうした休み方も決まってくるところでしょう。

まとまった休みがとれる時期でもあり、お盆の過ごし方も人それぞれ。

実家に帰省する方もいれば、旅行に行く方も。

最近は新型コロナウィルスの影響もあったりして、中々遠出しづらい状況ではありますが、今年は結構人の流れがあったようですね。

 

実家に帰省した

私はといえば、このお盆時期に実家に帰省していました。

といっても、それほど遠くはないんですけどね(-_-;)

車で10分~15分程度。

県内となっているので、気軽にいつでも帰れる感じではあります。

なので、お盆だから!といって気合を入れて帰るというものでもありません。

こうして実家に帰省していたという方もそれなりにいらっしゃるのかな?

そんな風に思う今年のお盆でありました。

そして実家に帰省していると、何をするか・・・というところですが、それほどすることもなく。

お盆らしくのんびりと過ごしてもいいんですけどね・・・。



荷物整理をした

私は数年前に父親を亡くしまして。

その遺品というのももう相当片付いたのですが、まだ少し手つかずのものがありました。

時間もあるし、そうした荷物を整理するか・・・。

そんなことを思い、整理をし始めました。

母親ももちろん一緒に。

あーでもないこーでもない・・・。

そんなことを言いながら整理。

私はとりあえず仕分けをしつつやっていたのですが、母親は色んなものに思い出があるようで、しんみりと思い出に浸っていたりもしましたね。

 

カメラが出てきた

そうこうして整理をしていると、荷物の中からカメラが出てきました。

晩年はデジタルカメラを使っていた父親。

それ以外にも大量の昔のフィルムも。

どんな写真が入っているんだろう?

デジカメのデータはすぐに確認することができますが、フィルムの方は中々そうもいきません。

私ももちろん興味があったのですが、それ以上に興味を示したのが母親。

「これ現像してみよう」

父親は写真撮影も好きで趣味の一部といってもいいくらい撮っていたので、ことあるごとにカメラで写真を撮っていました。

私が小さいころから。

母親としては、そんな思い出も詰まっている写真で蘇るのかもしれない・・・。

そう思ったのかもしれません。



写真を現像!

早速デジカメとフィルムをもって現像してくれるカメラ屋さんへ。

すべてのデータとフィルムを提出して写真を現像してもらいました。

かなりの枚数となっていたので、さすがに当日は無理・・・。

後日取りに行くことにしました。

そして現像された写真の数々。

母親はしばらくこれを見ながら仕分けしてファイリングするなんて言っていましたね~。

思い出もたくさん詰まっているだろう写真。

そこに新しい発見などもあったらいいな。

そんな風に思ったお盆でした。

 

会計がすごかった(笑)

少し時間を巻き戻して。

写真を現像したわけですが、カメラ屋さんから請求された金額が中々でした(笑)

数百枚やったので仕方のないことなのですが!

数万円の請求(笑)

それだけ数があったということになるのですが、写真の現像でこれだけの請求を見たのは初めてでした。

1つ1つの単価はそれほどでもなくても、こうしてまとまるとやっぱりいい金額になるんだな~。

そんなことも体験してきたお盆休み。

それなりに良いお盆が過ごせたかな?と思うと共に、今の時代現像は自分でもできる時代でいい時代になったものだとも感じました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました