犬にまつわるちょっと怖かった話

愛犬
201005021301000
Pocket

愛犬を飼っています

私は黒柴(黒い柴犬)を飼っていましてね。

犬を飼っていると色々なことがあるのですが、中には怖い話というものもいくつかありまして。

今回はそんな愛犬にまつわる怖い話を一つしたいと思います。

そんなに大それた話ではないんですけどね(笑)

 

とある平日の夜

場面はとある平日の夜。

仕事を終え帰宅した後、愛犬とともにリビングでゆったりと過ごしていました。

食事を作り、それを食べて。

その後食器を片付けてTVなんかを見ながらネットサーフ。

何の変哲もない平日の過ごし方。

翌日も仕事があったため、それほど夜更かしはしません。

0時ころには就寝するのが通常。

この日も0時くらいまでには寝ようと思っていました。

 

愛犬がおねだりしてきたり

私の食事が終わると、愛犬はおやつタイムが恒例。

1日1回のおやつタイムを楽しみにいているんですよね。

ゆったりしていると、愛犬がおやつのおねだりを始めます。

頂戴頂戴。

忘れてるよ!

そんな感じでしょうか( *´艸`)

かわいいものです。

おやつを食べた後は、就寝するのが愛犬スタイル。

そのまま寝たように見えました。



夜22時を過ぎた頃

その時は夜22時を過ぎた頃。

この頃には愛犬は普段就寝しています。

しかし・・・突如愛犬が吠えだしました!

びっくりしたのは私。

突然の咆哮に一瞬何が起きたのかと・・・。

何か変な夢でも見て吠えたのか!?

そんな風に思って愛犬を見てみると、違いました。

愛犬は部屋の中の1点に向かって吠え続けています。

その方向を見てみますが、何もない。

なんだ・・・何に吠えているんだ・・・。

なだめてみますが、一向に吠えるのを止めません。

 

人間には見えない何かがいた?

愛犬には見えて、私には見えない何かがいたのでしょうか?

しばらくすると愛犬は吠えるのを止めたのでそのまま落ち着いたのですが、なんだか気持ちの悪い一件でした。

それ以降何かが起こったとかはないので、忘れ去られていったのですが、今考えても謎な事件。

外に向かって吠えるなんてことはよくあるんですが、部屋の中でしたからね。

謎が謎を呼ぶちょっと怖かったお話。

いかがでしたでしょうか?

もしかしたら同じような体験をしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

犬を飼っていると実に色々なことがあります。

こうした話題も時々提供しながら、ブログ運営していけたらいいなあと思っています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました