はま寿司で茶碗蒸しを食らう!アッツアツ( ゚Д゚)(はま寿司)

茶わん蒸し 和食

はま寿司

回転寿司チェーン店「はま寿司」

はま寿司

1皿110円(税込)の回転寿司チェーン店として知られているお店です。

安いですよね~。

お寿司が110円ですから・・・。

お寿司を身近にしてくれているのは、こうしたお店があるからでしょうね。

日頃時折外食をすることもありますが、やはり価格というのは気になるもの。

高いお店というのは何というか・・・敷居が高い( ゚Д゚)

その点こうしたリーズナブルなお店というのは、入りやすくいきやすいというものです。

今回はこちらのはま寿司でご飯を食べてきたお話!

 

茶碗蒸し

そんなはま寿司では、サイドメニューも結構いろんなものがラインナップされています。

ラーメン、うどん、デザート、揚げ物・・・。

はま寿司に限った話ではありませんが、回転寿司ではこうしたサイドメニューの存在も定番化しましたね。

昔はそれほど種類がなかった気がしますが、今はとても種類も豊富。

今回はそんなサイドメニューに目を向けまして。

はま寿司

タッチパネルで注文していくスタイルですが、今回は茶わん蒸しを注文!

注文するとレーンを流れてやって参りました!

茶わん蒸し

ポン!と。

茶碗蒸しといえば、回転寿司チェーン店でもよく見るメニューの一つ。

サイドメニューの王道といってもいいかもしれませんね~。



茶碗蒸しを食らう!

それでは早速食らっていこうと思います(笑)

茶わん蒸し

パカっと開けてみるとそこには茶わん蒸し。

それらしい姿をしていますね~。

これぞ!といった感じ。

茶わん蒸し

シイタケ、かまぼこ、シナチクみたいのが入っています。

これがまた熱々で・・・。

そのまま器を触るとやけどしちゃうんじゃないかと思うくらい。

茶わん蒸し

柚子も入っていて、香りもいいもので。

尚、テーブルにスプーンが用意されており、それを使って食べていくといいかもしれませんね。

お箸でも食べられますが、食べづらさがありますんで。

茶わん蒸し

こちらがそのスプーン。

すくって食べることができるので、食べやすくなりますね~。

茶わん蒸し

フーフーと冷ましながら食べる茶わん蒸し。

猫舌ってこともあるかもしれませんが、非常に熱く感じてしまうんです・・・(笑)

ハフハフしながら、おいしく頂きました。

茶わん蒸し

今のような寒い時期には、こうした熱々の茶わん蒸しもいいものでした。



お寿司も食らった!

それだけで終わらず、お寿司も頂きました。

納豆軍艦

納豆軍艦。

納豆にもいろいろありますが、はま寿司の納豆はひきわり納豆。

軍艦でも巻物でもひきわり納豆が使われています。

まぐろ

私の好きなマグロの握り。

ほぼ毎回食べているのではないかと思うネタの一つです。

これも定番。

ツナサラダ軍艦

ツナサラダ軍艦は小さいころから好きなネタ。

マヨネーズとツナとのコンビネーションが抜群!

子供のころはこればかり食べていたような気もしますね(笑)

たらマヨ軍艦

たらマヨ軍艦。

たらことマヨネーズという組み合わせも、定番となっていますよね。

おにぎりなんかでも見かける具材の一つです。

オニオンサーモン

こちらはオニオンサーモン。

サーモンの上に、スライスオニオンとマヨネーズをトッピングしたお寿司。

サーモンもいろんな種類がありますよね。

わさびなす

さいごにわさびなす。

ピリッとしたわさびの刺激が印象的で、大人向けのお寿司といったところ。

お寿司としてはちょっと邪道な部類に入るかもしれませんね・・・。



茶わん蒸しは180円(税込)!!

さて、今回は茶わん蒸しのお話でした。

寒い時には、こうした熱いメニューってのも、いいものでありますね。

体も暖まりますから。

その茶わん蒸しですが、販売価格は180円(税込)となっていました。

お寿司が110円(税込)となっているのですが、それよりもちょっと高い価格設定となっていましたね。

お寿司が安すぎるというのもありますが・・・(笑)

価格としてはそれほど高いといった感じもなく、むしろ安い方でしょうかね。

200円もせずにこうして頂けるのは、うれしいところといえるかも。

 

たまにする外食もたまの楽しみ

今回ははま寿司でお食事したお話。

一人暮らしをしていると、たまにするこう言う外食も楽しみの一つなんですよね。

日々自炊をしていると、たまにはさぼりたい日なんてのもあり(笑)

そんな時は思い切って外食をしてしまうなんての一つの方法。

当然お金はかかってしまうのですがね。

それでもしたいときはしたいもので。

特に普段自炊ではしないような、できないようなものを選ぶこともも多くなりがち。



コメント