かっぱ寿司でお寿司を食らう!(かっぱ寿司)

和食
Pocket

かっぱ寿司

飲食店にもいろんなお店があり、いろんなジャンルがありまして。

その中でも好きなものといえば、お寿司であります。

小さいころからお寿司が好きで、回転寿司や小僧寿しといったお店には非常にお世話になってきました。

そしてそれは今も変わらず・・・(笑)

大人となった今でもお寿司は相も変わらず好きなメニューであり、よく食べるメニューでもあります。

小さいころから食べ親しんできたということも大きいのかもしれませんね。

親も好きだったということもありますが。

今回は回転寿司チェーン店として知られている「かっぱ寿司」へ行ってみました。



お寿司を食らう!

それでは早速ですがお寿司を頂いていこうと思います。

まず頼んでみたのがまぐろ。

まぐろは小さいころから好きなネタでありましてね。

昔は醤油を付けないでバクバク食べてしまうほど。

大人となった今でも好きなネタであり、お寿司を食べに来るとほぼ毎回食べているネタでもあります。

まぐろは最高!

続いてはオニオンサーモン。

オニオンも色々種類があるネタでありますが、今回はオニオンサーモンを選択。

サーモンの上にスライスオニオンとマヨネーズが乗っているネタです。

これも定番となっており、どこのチェーンでも提供されているメニューとなっていますね~。

美味しい。

次はたらマヨ軍艦。

軍艦メニューなんてのも、お寿司の定番の一つ。

たらことマヨネーズのコンビネーションですが、これまた定番となっていますよね。

お寿司以外でもおにぎりなどでもこのコンビが登場していたりします。

次にワサビなす。

こちらは近年ハマっているものの一つ。

ワサビの刺激がたまらない一品。

大人のお寿司、そんな印象のネタとなっています。

これがまたなぜかはまってしまいまして・・・(笑)

続いてかんぴょう巻。

こうした巻物系もお寿司の定番の一つ。

色んな巻物がある中で、かんぴょうを選んでみました。

久しぶりに食べましたが、甘辛いかんぴょうもまた美味しいもので。

小さいころから結構好きなメニューとなっていますね。

途中でガリを食べてみるのもお寿司らしいところ。

こちらはテーブルに用意されておりまして、食べ放題となっています。

さすがにこれだけ食べまくるのは・・・キツイものがありますが(笑)

最後はサラダ軍艦で〆。

これは小さいころに好きだったメニューですね~。

お子さんに人気のメニュー化と思います。

とはいえ、こうして大人が食べてもいいメニュー!(笑)



価格は1皿110円(税込)!

最近は回転寿司チェーン店も原材料費の高騰が言われています。

くら寿司はそれが原因で価格が上がったなんてニュースも記憶に新しいところです。

一方のかっぱ寿司は、これまでの価格を堅持。

1皿110円(税込)で提供されています。

たまに110円ではないものが混じっていますが、今回頂いたメニューはすべて110円(税込)!

こうしたリーズナブルな価格も、かっぱ寿司の魅力の一つではないでしょうかね。

中々厳しいとは思いますが、この価格を今後も維持していただきたいものです。

 

たまにする外食は楽しみの一つ

一人暮らしをしていると、自炊をすることも多くなっていまして。

しかし、毎回毎回自炊するというのも、大変なものであります。

そんな時は、時々外食するというのも楽しみとなっていましてね。

普段食べられないものを食べたり、自炊をサボって楽をしたり。

色んな意味がそこにはありますが、たまにはこうして息抜きをするのも大事なこと。

お金は掛かってしまいますが、外食するのもいいものであります。



コメント

タイトルとURLをコピーしました