【仕事の話】週休2日の会社の人が週休3日になり減給となった話

夕方 仕事
Pocket

会社には週の休みが定められている

今回はとある会社員の方のお話。

うちの会社と直接取引がある会社さんではないのですが、間接的に知っている会社さんでありまして。

そこの社員さんとお話する機会がありましたので、お話をしていたのです。

会社にはそれぞれのルールがあったりしますが、会社ごとに1週間のうちにどれだけ休めるかを定めているところも多いと思います。

一番多いのは土日が休みという週休2日制の会社さんではないでしょうかね。

業種や営業形態でも変わってきそうですが、会社としてはこうした会社さんが多いと思います。

今回の会社員の方の会社さんも、土日休みの週休2日制であるとのことでした。

 

週休2日制の会社が週休3日制になった!

話をしていると、こんなことを会社員の方が言い始めました。

「うちの会社今まで週休2日制だったんですが、とうとう週休3日制になりましたよ・・・」

え?と思いながら話を聞いてみました。

なぜ休みが増えたのか?きになるところでありましたからね。

「単純に休みが増えて、会社に行かなくていいという面ではいいんですけどね。いいことばかりじゃないんですよ・・・」

と含みのある言い方。

これはもしや・・・と思いながら先を聞いてみると、予想通りの答えが待っていたのでした。



休みが増えた分、給料が減給になる

強制的に休まされた格好となったその会社員の方。

単に休みが増えるだけならよかったんですが、その分お給料も減らすと宣告があったそうなのですorz

ひええ、それはつらい・・・。

そんなことを心の中で思いながら、生活ができなくなるのではないか?などいろんなことを考えてしまいました。

お給料カツカツでやっていたりしたら、もはや生活が成り立たなくなりますからねorz

減給はつらすぎるだろうなんて思いますが、その後も話を聞いていました。

 

原因は新型コロナウィルス蔓延による仕事量の大幅減少

原因を聞いてみれば、新型コロナウィルスが蔓延したことによる仕事の大幅減少でありました。

今まであった仕事が次々にキャンセルとなり、仕事量そのものが大幅に減少。

ゆえに、会社に出社してもやることがない・・・なんて状況に陥ったのだとか。

話を聞いた会社員の方だけの話ではなく、会社全体でそういうことになってしまっているため非常に厳しい状態なんだとか。

それはつらいな・・・業種や業界によっては大打撃を受けて四苦八苦している会社さんも多いのだろう。

そんなことを感じさせられる一幕でもありました。



会社からは副業を勧められている

休日が増えたことで、減給にもなってしまった会社員の方。

会社からはその減給分の穴埋めはないようで、その分副業を探してやってほしいと暗に遠回しに伝えられたとのこと。

しかし、いきなり副業をしろといわれても、何をしていいのか分かりませんよね。

突然給料は下げられるは、副業をしろといわれるわ。

完全に振り回されている感が見て取れました。

かわいそうに・・・これもまた一つの新型コロナウィルスの影響なのかと思ったところです。

 

悲壮感が漂っていた

今後の生活を考えると、不安しかない。

そんな形でお話を締めくくってくれた会社員さん。

かといって安易に転職をするといってもなかなか今のこのご時世では・・・。

難しい所でもありますよね。

全く違う業界へ行けばいいのかもしれませんが、違う業界へ行くには業界の経験もないわけですし、合う仕事が見つかるかどうかもわからない。

そんな状態で転職なんてのはまた一つのギャンブルみたいなものになってしまいます。

私のような独り者であればいいですが、家族がいたらそんなギャンブルみたいな真似もできません。

なんだか聞いていた私もいたたまれなくなってしまったお話でありましたね。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました