プレイステーション4

プレステ4 ハード
Pocket

ゲームが好き

私は小さいころからゲームが好きでした。

現在のようにスマホなどがない時代。

ゲームと言えば家庭用ゲーム機を購入してプレイするか、ゲームセンターへ行ってゲームをプレイするか。

それくらいしか選択肢がなかった時代です。

ゲームセンターは1回ごとにお金がかかる、子供には厳しい世界。

一方家庭用ゲーム機は一度購入して、ソフトをそろえれば延々と遊べる。

そんなこともあって、小さいころはゲーム機を買ってもらう、ソフトを買ってもらうことに全力を尽くしていました(笑)

大人になった今もゲームは好きで、時々プレイしています。

 

プレイステーション4

現在メインで使っているハードは、プレイステーション4。

通称プレステ4、PS4と言われたりするゲーム機です。

Sony製のハードとして、ゲーム好きの方なら誰でも知っているハードでしょう。

昔はソフトは現物を購入してくるというのが当たり前でしたが、近年はお店にはいかずにダウンロードするのが主流に。

これによって、街からゲーム屋さんが姿を消すなんて現象も起きてきています。

私が住んでいる街も、随分とゲーム屋さんがなくなってしまいました・・・。

初代プレイステーションから、2、3、4とハードを使い続けています。



プレイステーション5はまだ持ってない

最近発売されて、話題となったのがプレイステーションの最新製品となる「プレイステーション5」。

プレステシリーズの最新製品となりますね。

これが品薄状態が続いていて、国内では入手困難となっています。

抽選販売に勝てないなんてこともよく聞く話。

これを狙った転売屋も現れ、手に入れたプレステ5を定価以上の値段を付けて販売し、その差額を儲けようとするものも現れています。

Sonyが転売はやめてほしいと声明を出したみたいですが、一番の対策は十分な商品を確保すること。

そんなことを言っている暇があったら作ってくれ・・・ってのがユーザーの正直な気持ちかもしれませんね。

 

最新ハードはしばらく時間を置いてから購入

どんな商品でもそうかもしれませんが、初期ロット品って結構トラブルや想定外の事態が起きて不具合が出ることがあります。

歴代のプレステなんかもそうでした。

そうしたときはリコールになったりすることもあるんですが、面倒くさいですよねこういうの。

私はいつもハードが発売されたからすぐに購入するということではなく、少し時間を置いてから購入します。

理由はいくつかありますが、やはり「興味のあるタイトルがあるかどうか?」が大きい。

やりたいゲームもないのにハードを買うなんてことは、ちょっと考えられません。

不具合の心配とソフトの問題。

この2つがあって、すぐには購入せず少し時間を置いてから購入するのが私の流儀となっています。



コメント

  1. […] 私は今回プレステ4でプレイしてみたのですが、PS4では2019年12月5日に販売開始。 […]

  2. […] 今回プレイしているのは、プレステ4です。 […]

タイトルとURLをコピーしました