【一人暮らしあるある】ごみ捨てが必ずできるとは限らない・・・

ゴミ捨て場 一人暮らしあるある

一人暮らしあるある

一人暮らしをしていると、いろんなあるあるに出会うことがあります。

様々な場面で、様々な現象が。

そんなことをつづっているのが、一人暮らしあるあるシリーズです。

一人暮らしを始めてからもう結構な歳月が流れましたが、いまだにそんなあるあると出会う日々が続いていますね。

これからもそれは変わらないことでしょう。

今回のあるあるは、生活する中で出てくるあるあるの一つ!

生活する中で出るごみ。

ゴミはゴミ箱に入れたからと言って消えてなくなるものではありません。

ごみをまとめ、ごみ収集所に出すことまでがごみ捨てとなります。

 

日々出るごみ

これは一人暮らしに限ったことではありませんが、日々生活をしていると実に様々なゴミが発生します。

何かを入れていた容器、ティッシュ、掃除したちりやほこり、買い物をした包装紙etc。

こうしたものを分別して捨てるという行為は、日頃日常的に行われています。

なんだかんだで一人暮らしであっても結構なゴミが出ましてねぇ。

生ごみのような放置すると臭いを放つような面倒くさいものもあるので、ものによっては早く処分したいなと思うこともよくあります。

しかし、いくら早く処分しようと思っても・・・。



ごみは分類して指定日に捨てる!

自宅で出たごみ。

いつでも自由に捨てられる、そんな制度があればいいんですけどね(;´Д`)

実際はそんなこともなく、捨てるごみの内容によって曜日が決められているなんてこともよくある光景。

私が住んでいる自治体でもこうしたことが行われており、○○は△曜日、■■は×曜日などと、種類によって捨てられる日が決まっています。

それ以外の日に捨てることはできず、捨てようものなら回収してもらえないという憂き目にあうことに。

すると自治体内で犯人捜しが始まり、面倒くさいことにorz

 

毎週捨てられるとは限らないあるある!

一人暮らしをしていると、こうして毎週決められたときに捨てろというのが難しいときがあります。

そう、家に帰れないことがあると、その時のごみは捨てられないということになるのです!

家に帰れないということは、ごみを持ち出すことができないということ。

すると捨てられないということになるんですよねぇ。

物理的に帰ることができていないので、こうした結果になってしまいがちです。

私も今まで何度もこうしたことがあり、ごみが捨てるに捨てられないorzなんて状態に陥った時があります。



家に帰れない理由も様々

家に帰れない理由も様々です。

例えば・・・

・仕事が終わらずに徹夜してやっていた

・出張が入り泊りがけで行くことになった

・夜勤となり帰るころには収集時間が終わっている

・災害などで帰宅できない(これは超レアケース)

などなど。

最近はそうでもなくなりましたが、以前は徹夜で帰れないなんてこともよくありました。

泊りがけの出張なんかもあるあるですかね~。

誰かがいれば捨てられるけど・・・

家に自分以外の誰かがいれば、代わりに捨ててもらうということもできます。

ただ・・・一人暮らしではそれは一切望めません( ;∀;)

一人で暮らしている=同居人はいないということですからorz

すると自分が帰れない分は、どんどんと溜まっていってしまうという結果に。

捨てようと思っていても、なかなか捨てられない。

これは結構なストレスでもあり、これいつになったら捨てられるのかな・・・なんて思った時もあります(笑)

一人暮らしの寂しさを感じられる一幕ともいえるかもしれませんね。

 

ゴミ捨ての話題色々!

他にもゴミ捨ての話題がありますので、よかったらご覧くださいm(_ _)m

・【一人暮らし体験談】ゴミ捨ての方法も色々あるようで・・・

・【一人暮らし体験談】ゴミ出しの種類の間違えてごみを出す!見事に回収されずに残っていたorz



コメント