【一人暮らしあるある】物音がするとビビる!!

驚く人 一人暮らしあるある
Pocket

一人暮らしあるある

一人暮らしをしていると、「これは一人暮らしあるあるだなあ」と思うこともチラホラ出てきます。

そんなことを書いているのがこの一人暮らしあるあるシリーズ。

私が普段一人暮らしをしている中で、そうしたことをまとめています。

一人暮らししていると基本一人で家に居ることも多くなりましてね。

そんな時に起こることってのは色んな事があります。

今回のあるあるでは、ちょっと怖さも感じるようなあるある。

一人暮らし歴が長くなればなるほど、誰もが一度は体験したことがある話じゃないかと思います。

どうぞご覧くださいm(_ _)m

 

物音がするとビビる!!

今回の一人暮らしあるあるは「物音がするとビビる!」というもの。

一人暮らしというのは、当然ながら自分しか家に住んでいません。

必然的に一人でいる時間が長くなりがちですよね。

特に夜は。

そんな夜、愛犬と一緒に過ごしながら楽しんでいると、何かが落ちるような音が。

ドスン!

住んでいるのは私一人だけ。

愛犬も自分のそばにいる。

なぜそんな状況で音が鳴る・・・。

私も愛犬もその音に反応してしまい、互いに何が起こったのか!?と目を合わせました(笑)



荷物のバランスが悪く崩れただけ

音のする方を見に行くと、積んであった荷物が崩れただけでした。

何かしらがあってバランスが崩れたんだろう。

そんな風に思い、片付け。

しかしこうした物音って静寂の中いきなりなったりするもので、驚くんですよね~。

自分以外の人間がいればまだわかります。

その人が何かやったんだろうと。

しかし、一人暮らしではそんなことはありえず。

なんだかんだで一人暮らしあるあるなんじゃないかな~と感じています。

 

それにしても気味悪いとも言える

何もしていないのに荷物が崩れた。

この時はそうした状況だったのですが、冷静に考えてみるとそれは中々気味の悪い現象でもあります。

何も力を掛けていないのに、荷物が倒れたということですからね。

誰かがそこを通ったわけでもなく、愛犬がいたずらをしたわけでもなく。

何となく気味の悪さも感じながらの片づけとなりました。

時々こんなこともある一人暮らし。

生活していると色んな事がありますね~。

これからもそんなことを書いていければと思っています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました