「ビットキャッシュ」というものを初めて買ってみた

「ビットキャッシュ」というものを初めて買ってみた

Pocket

ビットキャッシュ

ビットキャッシュというものを知っていますか?

私は最近知りました(笑)

それを購入してみましてね。

こんな感じのもので、プリペイド型の電子マネーということでした。

webマネーやそうしたものの一種となっているようです。

恥ずかしながら初めての体験、初めての購入(笑)

プリペイド型となっているため、先にお金を払ってチャージし、それをどこかで使う。

そんな使い方になります。

何というか、お金がかかることなのでちょっとドキドキしちゃいますね。

「本当に使えるんだろうか?」

「ミスって使えなくなったらどうしよう」

そんな気持ちもありながら・・・。

 

用途は様々

用途は様々で、主にネットワークで配信されているようなサービスに利用できるようです。

例えばこんなもの。

・ゲームサービス

・動画サービス

・音楽サービス

・電子書籍

代表的なものとして、この4つが書かれていました。

いずれもネットワークで配信を行っているシステムで、決済方法としてビットキャッシュが使えるという。

サービスによって使えるか、使えないかという問題もありますので、事前に使おうと思っているサービスがビットキャッシュに対応しているかどうか確認する必要はありそうですけどね。



選べるチャージ料金

購入して色々とわかったのですが、ビットキャッシュを購入するときにチャージ金額を1円単位で選ぶことができました。

他のサービスだと500円、1,000円と言ったキリのいい数字になりがちですが、1円単位で選べるのは便利そう。

無駄がないって言いますかね。

その代わりと言っては何ですが、チャージできる金額の範囲が決まっています。

1,500~50,000円まで!

下限がちょっと高めに設定されている、そんな印象を受けました。

500円や1,000円と言ったチャージはできないようです。

 

裏には「ひらがなID」というIDが記載されている

実際にこれを使用するときには「ひらがなID」というものを使います。

裏面に記載があるのですが、当たり前ですが隠されています(笑)

購入後スクラッチとなっているその部分を開けて、そのIDを購入したいサイトに入力する。

ただそれだけです。

本当にうまくいくかな・・・と思っていた自分もいますが、無事使うことができました(笑)

こういうのってお金がかかっているということもあって、ドキドキしちゃいますねぇ。

ちゃんと購入できましたとも(笑)



プリペイドカード系につきものの詐欺に注意!

本体に書かれていたことでもあるのですが、こうしたカードには詐欺がつきもののようで。

「IDを教えろ」というものがあるらしいです。

教えろというものは大抵詐欺なので気を付けてください。と注意喚起されています。

IDを入力することで使えるようになる代物なので、IDを教えちゃうとそのまま使われてしまう。

すると自分が使おうと思ったときにはすでに使われてた。

そんな流れになるのでしょう。

世知辛い世の中ではありますが、こうしたものは自分でしっかりとしていないといけませんね。

 

ビットキャッシュという会社がやってるらしい(笑)

ふと気になったことがありまして。

「ビットキャッシュって初めて利用したけど、どこの会社がやっているんだろう?」

本体に記載がありました。

ビットキャッシュのサービスを提供している会社は「ビットキャッシュ」という会社でした。

社名をサービスにしたのか、サービス名を社名にしたのか、どちらかは分かりませんがサービスと同じ社名となっていましたね。

サービスが先ってことはないか・・・(笑)



セブンイレブンで購入できた!

後気になるのはどこで売っているか?ということでしょうか。

サイトを閲覧してみると、コンビニチェーン店で販売しているようでした。

そこで、セブンイレブンに突入!!

ちゃんと販売されており、購入することができましたよ~。

他にはファミリーマートやローソン、ミニストップも対応しているようです。

コンビニと言えば24時間営業をしていることで知られています。

24時間いつでも購入できる、ネットサービスだからこそコンビニとの相性がいいような気もしますね~♪

 

似たようなサービスがたくさんある

様々なインターネットショッピングやサービスが展開されている昨今。

その決済方法も多種多様になっているようでしてね。

こうしたビットキャッシュのようなサービスも数多く登場しています。

広義で言えばAmazonギフトやプレステのサービスなどもこうしたものの一つと言えるでしょう。

コンビニでいつでも入金できる、そんな利便性もあり浸透しているのかもしれません。

そんなサービスを今更初めて使っているとは・・・。

私も時代遅れの人間になりつつあるのかな(笑)

時代の最先端を行きたいという気持ちはないものの、時代遅れにはなりたくないなと思う自分がいた今回のビットキャッシュ購入でした~!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です