電車男(2005年)

電車男(2005年)

Pocket

電車男

今回は映画のお話を一つ。

2005年に公開された映画「電車男」です。

今から16年前の映画になりますが、当時は社会現象になるくらい大ヒットした実話をもとにした映画。

インターネット掲示板から始まった恋愛について描かれた恋愛映画です。

2chの住人だったオタクの主人公。

ネットの住人達が応援し、恋愛の一部始終を掲示板に書き込んだ。

そして二人は・・・という映画となっていて、設定が斬新だったこともありヒットしたんでしょうね~。

オタクの恋愛ってのも、当時は珍しい題材だったのでそれも後押ししたのでしょう。

 

映画概要

タイトル:電車男

ジャンル:恋愛

製  作:日本

監  督:村上正典

脚  本:金子ありさ

主  演:山田孝之

出  演:中谷美紀、国仲涼子、瑛太、佐々木蔵之介、木村多江、岡田義徳、西田尚美、大杉連 他

音  楽:服部隆之

公  開:2005年6月4日

 

本映画公開後、山田孝之さんにはオタクのイメージがついていました。

それが闇金ウシジマくんなど、ダークなイメージの役柄もやるようになったのは、その表現力の豊かさと言えるかもしれませんね。

この作品を知らない方は、山田さんのイメージが変わるかもしれません(笑)



あらすじ

電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った。

ヲタク青年22歳。

彼女いない歴=年齢の彼は、実家在住のシステムエンジニアで、見るからにヲタクを地で行くタイプ。

電車で助けたその女性からお礼に高級ブランドのエルメスのティーカップをもらうも、どうしていいかもわからない。

そして、そのお礼のお礼に彼女をデートに誘うべく、モテない男たちが集うインターネットサイトに助けを求める・・・。

いつしか「電車男」と呼ばれるようになった彼に、なんとかしてやりたいと知恵を絞り、できる限りにアドバイスを与え、時に叱りながらも温かく見守るネットの仲間たち。

様々なアドバイスが彼に届けられ、その紳士な励ましを受けて電車男は「エルメス」と名付けられた彼女との距離を一歩一歩縮めていく・・・。

 

公開時ご本人たちも鑑賞

この映画は実話を元に製作された映画なのですが、その映画公開時話の主人公となったお二人も映画を鑑賞されたそうです。

自分たちの物語がこうして映画化されるなんて、幸せなことだったでしょうね。

現在どうなっているかは知る術がありませんが、幸せでいてくれたらいいなと思うところです。

私はこんな立派な恋愛はしてこなかったので、どこかうらやましい部分がありますね(笑)



DVD特典

DVDの特典として、下記の映像特典が収録されています。

・特報

・予告

・TVスポット集

こうした特典が見られるのはDVDならでは。

私が持っているのはスタンダードなのですが、違うやつであればもっとたくさんの特典があるのかもしれません。

当時のCM集が見られる、そんな特典となっていましたね。

 

本、TVドラマなど様々な展開をした電車男

電車男は、今回の映画だけでなくTVドラマになったり、本になったりもしました。

それくらい当時は激熱な題材だったんですね~。

ドラマの方では伊藤淳史さんが主演し、ヒロインには伊東美咲さんが起用されていました。

須藤理彩さん、佐藤江梨子さん、速水もこみちさんなどが脇を固め、中々俳優陣も豪華。

他には舞台も製作され、こちらは武田真治さんが主演されています。

こうして色んな展開をされ、ご本人たちはどう感じていたんでしょうかね。

もちろん、製作前に話はあったものと思います。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です