回転寿司にて・・・同じネタをたくさん注文している人がいたという話

お寿司 和食

回転寿司

一人暮らしをしていてもそうでなくても。

たまにする外食なんてのは楽しみであります。

特に一人でありますと、自炊をさぼれるというメリットもあるために、余計嬉しいといいますか(笑)

時折私もそうした外食を楽しんでいます。

お金がかかってしますので、しょっちゅうというわけにはいきませんけどね。

そしてその外食にもいろんなジャンルがあります。

その中の一つが「回転寿司」。

かっぱ寿司

くら寿司があったり、はま寿司があったり、かっぱ寿司があったり・・・。

いろんなチェーン店がありますが、安価で一人でも入りやすいというスタイルのお店が多いように思いますね。

 

回転寿司で食事をしていた

ある日のこと。

その回転寿司で食事をしていました。

自分が頼みたいメニューを頼み、注文品が流れてくる・・・・。

回転寿司らしいシステムでありますね。

今回のお店は、レーンを流れているお寿司はすべて注文品!

コロナ禍以前は誰でも取っていいお皿が流れていたところがほとんどでしたが、コロナ禍以降はこうしたスタイルも定着しましたね。

もちろんくら寿司のように誰でも取っていいお寿司が流れているところもあるのですが・・・。

今回は注文しないと流れてこない、そんなお店でありました。



自分のものを待っていると同じネタが何皿も流れてきた( ゚Д゚)

タブレット端末で自分の欲しいものを注文し、待っていると・・・。

レーンにお寿司が流れてきました!

しかしそれは自分のものではなかったのですが。

見てみると、サーモンが何皿も流れている( ゚Д゚)

お寿司

サーモン、美味しいですよね~。

私も好きなんですが、同じものを何皿も注文したのかな~なんて思っていました。

するとやはりそうだったようで、すべて同じ人が注文したお寿司となっていたのです。

 

好きなものをたくさん食べたいという心理はよくわかる

きっとその注文した人はサーモンが大好きだったんでしょうね~。

じゃなきゃサーモンばかり何皿も頼みませんよね。

もう一つ可能性があるとすれば、大食いの人で一気に頼んでみたいな感じもありそうですが・・・。

まあそれは可能性が低いかなと。

好きなものをたくさん食べたい!

そんな気持ちもよくわかります。

私にしても、同じネタを2回頼んだりすることも。

ただ連続で頼むということはほとんどなく、何かをはさんで食べることが多いかなと思います。

お寿司にも色んな食べ方、注文の仕方があるんだな~と思いましたね~。




 

コメント