閉店間際2割引きのネギトロ丼を食らう

スーパーの総菜/弁当
Pocket

スーパーマーケット閉店間際

スーパーマーケットはよく利用する店舗の一つ。

食料品を購入したり、飲料を購入したり。

夜遅くなった時に、スーパーに寄って総菜や弁当を買う。

そんな利用方法もしています。

閉店間際のスーパーマーケットに行くと、生鮮食料品などが割引販売されていたりするんですよね。

時間帯によって割引率も様々ですが、2割引き、3割引き、半額と間際になればなるほど割引率が高くなる。

そうしたシステムを採用しているスーパーマーケットも多いと思います。

私がよく利用しているスーパーマーケットもそうでありまして。

半額品などを購入して食べることもしばしば。

 

閉店間際にネギトロ丼を購入

この日も、閉店間際というほどでもないですが、遅めにスーパーマーケットによることにしました。

お弁当やお惣菜コーナーによると、値引き札が貼られています。

サラリーマン風の人、OL風の人、お子さんを連れている人。

様々な人がそのコーナーに集まり、割引品の品定めをしている。

夜のスーパーマーケットではよく見かける光景。

みんなそれぞれ思い思いの食料品を手にしていきます。

私もその一人となり、ネギトロ丼を手に取りました。

これを持ち帰り、食べることに。



580円のものが2割引き!

通常580円で販売されていたこのネギトロ丼。

それが、閉店時間も近くなっていたころから、2割引きで販売されていました。

580円が464円。

100円以上安くなっています。

元々海鮮系は値段も張りますしね。

これくらいでも安く感じてしまう自分がいます。

スーパー側としては、消費期限が近づいたものを廃棄処分するくらいなら安くても販売してしまおう。

そういうことなのでしょう。

 

食す

家に持ち帰り、この2割引きのネギトロ丼を食します。

とてもおいしそうに見えます。

ワサビは別で配っていたものを頂いてきました。

おろしわさび、使い切りタイプ。

海鮮系を購入するときに、無料でもっていっていいよっていう感じでお店に置かれていました。

これも無料なので助かります。

錦糸玉子、とネギがパラパラと掛けられていますね。

わさび醤油を上から垂らし、頂く。

昔はわさびがダメでしたが、大人になってから食べられるように。

不思議なもので、今となってはわさびがないとダメ!となるほどになりました。

大人になると味覚が変わるなんて人もいますが、あながち嘘でもないような気がします。

久しぶりに食べたネギトロ丼は、おいしかったです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました