ツナサラダコッペパンを食らう!(セブンイレブン)

パン
Pocket

セブンイレブン

コンビニって便利ですよね。

24時間営業しているお店も多く、食料品から日用品まで様々なものが販売されています。

他のお店が閉まっている時間帯でも営業しているので、重宝する場面も多くなっています。

その分価格が定価販売だったり高めだったりというデメリットもありますが・・・。

それでもコンビニに助けられたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

無論私もその一人でありまして。

時折お世話になっているお店でもあります。

スーパーマーケットほどではありませんけど・・・(笑)

今回はそんなコンビニの中でも「セブンイレブン」のお話。

 

ツナサラダコッペパン

セブンイレブンでも食料品の販売が行われておまして。

お弁当、パン、おにぎりなど、さまざまな形で食べ物が販売されていますね。

今回はちょっと小腹がすいた・・・ということでパン系を物色です。

そうして物色していると気になるパンを発見しまして。

ツナサラダ

と命名されたコッペパン。

コッペパンにツナサラダをはさんだシンプルなパン。

余計なものは何もない!そんなシンプルな構成がちょっとよさげだな・・・なんて思いまして(笑)

ツナが好きということもありますが、食べてみることにしました。



食らう!

それでは、食らいます!

開封してみるとこんな感じ。

まさにコッペパンといった形状のパンが出てきました。

中央には切込みが入っており、その切込みにはたっぷりのツナサラダ。

ツナをマヨネーズであえたものになりますね。

ツナとマヨネーズといえば、おにぎりでも定番となっている組み合わせ。

ツナマヨおにぎりなんてのもおいしくて人気があり、定番となっています。

それをパンでもやってみよう!

そんな感じでしょうか。

けっこう端っこまでたっぷりとツナが詰まっているのが印象的。

手抜きのように端っこは入っていないなんてこともよくあるのですが、このパンについてはそんなことはなかったようです。

ちゃんとどこを食べてもツナを味わえる。

ちゃんとしているな~と思うところですね~。

パンとツナとの相性もばっちり!

思えばサンドイッチでもツナってありますもんね。

そこで相性の良さは織り込み済みといった感じでしょうか。

その通り、現においしくいただけましたね~。



価格は140円(税込み)!

コンビニのパンにはいろんな価格設定のパンがありますが!

今回のツナサラダコッペパンの価格は140円(税込み)となっていました。

税抜き価格で130円。

スーパーマーケットなどで販売されているパンに比べると、若干高めかな?という印象を受ける価格設定。

これもまあスーパーマーケットとコンビニという業態の違いによるものもあるのでしょう。

24時間やっている代わりに、価格はちょっと高め。

メリットとデメリットということもできそうです。

 

24時間いつでも購入できるのが強み

コンビニのパンということで、24時間購入できるというのが強みではないかなと思います。

価格が高めなのは仕方ない。

売り切れていなければ、24時間いつでも購入できるわけですからね。

時折売り切れもあるようですが・・・。

たまにはこうしてコンビニのパンを食べてみるのも、悪くないなと思ったパンでありました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました