豚生姜焼き弁当!(ローソン)

豚生姜焼き弁当!(ローソン)

Pocket

コンビニ弁当

今回はコンビニ弁当のお話。

舞台となるのは、大手コンビニチェーン店のローソン。

青と白の縦じまユニフォームが有名ですよね。

某芸人さんがこれと似た服を着ていて、ローソンの店員かよ!なんてギャグもあったり・・・(笑)

一人暮らしをしているわけですが、コンビニ弁当を食べているのはちょっとわびしい瞬間でもあります。

それでも、現在のようなコロナ禍となってからは、コンビニ弁当を食べる機会も増えたように思います。

外食もしづらい情勢ですしね・・・。

これは致し方ないことなのかもしれません。

 

豚生姜焼き弁当を購入

ローソンのコンビニ弁当といっても、いろんな種類がありましてね。

幕ノ内弁当やから揚げ弁当などの鉄板弁当をはじめ、最近ではチャーハンみたいなものまで出ています。

便利な世の中になったものです。

しかも昔と比べ、おいしくなっていますからね。

これがなかなか馬鹿にできません。

今回購入したお弁当がこちら↓

豚生姜焼き弁当!

豚肉の生姜焼きをメインとしたお弁当です!

生姜焼きもなかなか人気のメニューですよね~♪

私も好きなメニューの一つとなっていて、自宅でもたまに自炊したりしています。

作るのが簡単なところもいい!(なら弁当買わずに作れってことですけど)



お弁当の内容

それでは、どんなお弁当になっているのか、見ていきましょう。

お弁当の全景はこんな感じ。

尚、コンビニから持ち帰る際に、コンビニのレジで温めてもらってから持ち帰りました。

レンジ代も節約節約・・・。

 

まずはメインディッシュの豚生姜焼き。

具材には豚肉をはじめ、玉ねぎが使ってありました。

これもまた生姜焼きには鉄板の組み合わせですよね。

自宅で作るときにも、玉ねぎを投入して作るのはあるある。

生姜焼き自体が結構味が濃い目なので、ご飯と一緒に食べるのが吉!

下にはスパゲティもついています。

 

漬物もついています。

大根の漬物がちょっとだけですがついていまして、唯一の緑がここにあります(笑)

コンビニ弁当って見た目が茶色くなりがち。

揚げ物も多いですからね。

そんな中で、この漬物が緑を演出しています。

これもご飯と一緒に食べるか、箸休め的に使うか、使いどころが分かれそうなポイントです。

 

そして主食となるごはん。

ごはんにはゴマがトッピングされており、このゴマの風味が効いてなかなか乙です。

こうしたちょっとした心遣いがうれしいですね。

尚、生姜焼きの味が濃いので、一緒に食べるといい感じです!(2回目!)

 

値段は税込498円!

さて、ローソンの豚生姜焼き弁当のお値段も確認しておきましょう。

こちらのお弁当は税込で498円となっています。

ワンコインで収まる優秀な値段設定!

これはうれしくなっちゃいますね。

税込でもワンコインでおつりが来ちゃう!

そんなお弁当となっています。

ごちそうさまでした!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です