スーパーマーケットで半額となっていた「冷やし中華」を食らう!

スーパーマーケットで半額となっていた「冷やし中華」を食らう!

Pocket

スーパーマーケット

日々の生活を送るうえで、欠かせないお店の一つ!

それがスーパーマーケットではないでしょうか。

私のような一人暮らしの人も、ご家族で生活されている方も。

どんな人も利用するお店。

主に日々の食事である食料品を購入したりすることも多いスーパーマーケット。

私は休日に1週間分を購入するようにしていますが、それ以外にもよることがありましてね・・・(笑)

今回はそんなイレギュラーな来店!

夜での来店ということになりまして、色々物色することになりました。

 

半額となっていた冷やし中華

夜のスーパーマーケットでお買い物。

まずそこで気になるのが「総菜コーナー」であります(笑)

夜の総菜コーナーは、閉店時間が迫っていることもあって消費期限が迫ったものを安売りしていることがあるのです。

割引設定はその日によって様々となっていますが、最大で半額で販売されていることも。

これはスーパーマーケットによっても違うと思いますが。

そこで見つけたのが!

半額となっていた冷やし中華!

そろそろ冷やし中華の季節も終わりを迎えそうですが、今年最後になるかもしれないという思いもあって購入してみる決意となりました。



冷やし中華を食らう!

早速持ち帰って頂くことにしました。

開封してみると、麺と具材が分かれていましてね。

こんな感じ。

具材を見てみると、玉子、キュウリ、ハム、錦糸卵、紅ショウガ。

鉄板と言えば鉄板の具材を使っていますねぇ。

これぞ冷やし中華って感じの組み合わせです。

スープとからしは麺側に添付されています。

別包装となっているので、食べる直前にぶちまけてくれ!って感じでしょうか。

その下に麺が。

これがなかなかほぐすのが大変でありましてね(-_-;)

麺同士がくっついてしまっているような感じで。

そんなこともありながら、これらを使って作ってみます。

作ると言っても入れてくだけなんですけど(笑)

はい、完成!

所要時間30秒程度。

からしは好みが分かれるところだと思いますが、今回は不使用です。

スープは醤油ベースのスープとなっていて、独特な酸味が冷やし中華らしさを引き出していましたね~。

この酸っぱさがまた冷やし中華らしさとでもいえる所なのでしょう。

飛びぬけて美味しい!というものでもありませんでしたが、価格は魅力的。

今年最後の冷やし中華になるかもしれませんが、また来年暑い日に食べたいものですね。



半額で149円(税別)!

この冷やし中華の魅力は何といってもその価格です。

元値が298円となっていたのですが、それが半額になり149円(税別)に!

価格が半額になったからと言って、美味しさも半分になるかと言われたらそんなことはありません。

早めに食べてねってくらいですので、帰ってすぐに食べるのなら何ら問題はありませんねぇ。

こうした割引販売も、スーパーマーケットの良いところ。

リーズナブルで食事を済ますこともできるので、助かるサービスとなっています。

 

場合によっては作るより安いことも

特に私のような一人暮らしの場合は、材料を一通りそろえるだけでもそれなりの金額になってしまいます。

また、揃えたとしてそれを消化するメニューも考えなければならない。

そんなことを考えると、できたものを購入した方が安いなんてことも。

こうして半額販売されているものならなおさらですね。

今回の冷やし中華もそうしたものの一つの例になるかもしれません。

麺を用意し、スープを用意し、具材を用意し・・・。

それが150円程度で済むか?と言われたら微妙なところであります。

具材を1から切ったりして作ることを考えれば、これでもいいのかなと思ってしまう自分がいますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です