ブログを続けるモチベーションは読まれること・・・かもれしない

ブログの事
Pocket

ブログを書いて半年以上経過

私がこのブログを書き始めて、半年以上が経過しました。

テーマは一人暮らしとしていますが、いろんなことを書きなぐっている雑記ブログになってしまっていますね(笑)

まあそんなこともありつつ、毎日更新をし続けてきています。

毎日よくそんなに書くことがあるなと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、普段の生活の中から切り取って書いているブログでもあるので、ネタは無限大。

書こうと思えば何でも書けてしまうという側面もあるので、それほどネタが尽きたなどの問題は起きません。

むしろ心配なのは書き続けるモチベーションでもありますね。

 

モチベーションは書いたものが読まれる事

ブログを続けるうえで、書き続けよう!と思うモチベーションを保つことは非常に大事であります。

モチベーションがなくなってしまえば、書くことを辞めてしまいますからね。

モチベーションの保ち方も人それぞれだと思いますが、私の場合はやはり読んでくれる方がいることがモチベーションになっています。

ブロガーあるあるかもしれませんが、読まれることがうれしい。

大前提にそんなことがありまして。

自分の書いたものが知らない人に読まれるということにちょっとした恥ずかしさもありながら、読んでもらえるのはやはりうれしいものです。



アップダウンするモチベーション

それでもモチベーションが上がっているときもあれば、下がっているときもあります。

・昨日よりも訪問者数減ってる・・・

・昨日の記事全然読まれてない・・・

特にブログを始めたばかりの序盤はあるあるです。

逆に訪問者数が増えたり記事が読まれていたりするとモチベーションが上がったり。

中々このモチベーションを高く保つというのも、難しいかもしれませんね。

 

中長期的に長い目で見る

私も序盤のころはよくやりがちだったのですが、昨日に比べて・・・と比較しがち。

ダメだなあ・・・とか、良かったなあとか。

1日ごとに一喜一憂(笑)

でもこれって中長期的に長い目で見てみると誤差の範囲なんですよね。

1週間ごと、月ごとに比較してみると、ブログへのアクセスがどの程度増えてきているのかより具体的にわかってきます。

基本的には右肩上がりになっていることでしょう。

そういうものを見ながら、それがまたモチベーションになったりします。

読まれているなと。

減っていると悲しいですが・・・orz



モチベーションが高いときに書き溜める

このブログは毎日記事を投稿していますが、それを毎日書いてはいません。

私のスタイルはモチベーションが高いときに書き溜めておき、低いときは休む!と決めているんですよね。

モチベーションが高いときは記事をいくつかいても苦ではありません。

が、低いときはこれが苦痛に感じる(笑)

本当にわかりやすいくらい、記事の書く時間も変わってくるんですよ。

なので書き溜めた分を使いながら、日々均等に投稿していっている感じです。

 

更新をしなきゃという義務感ではなく、自分が楽しんで書くことが一番

ブログを書いていると、これでつまずくことがあるんですが・・・。

「更新しなければならない」という強迫観念がついてしまう事。

義務感が出てきてしまうと、辛いところ。

これがモチベーションの低下にもつながってしまいます。

やはりブログを書くことが好きである、楽しいことであるというのが大前提になっているかもしれません。

私はこうして文章を書くことが好きです。

そんなことがあるので、続いているのかもしれませんね。

このブログをどのくらい続けていけるのかはわかりませんが、まだまだモチベーションはあるなといったところでした。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました