i-Pad Airもあると中々便利なもので(Apple)

通信機器
Pocket

i-Pad Air

世の中にはいろんな通信機器がありまして。

それぞれ特徴的な機能があり、使い方ができます。

私もそんな通信機器をいくつか持っておりましてね。

代表的なところだとスマートフォンになるかと思いますが、今のこうした機器は非常に便利であります。

そしてそのスマートフォン以外にも

i-Pad Air

なんてものも持っていたり。

もう数年前のモデルとなるので、古い型ではあるんですけどね。

スマートフォンは画面が小さいですが、i-Padであれば画面も大きくて見やすい。

そんなことが魅力的に感じて、購入した記憶があります。

使ってみたらこれまた結構便利でいいものでした。

 

メーカーはApple

i-Padはかなり有名な商品なので、メーカーさんをご存じな方も多いことでしょう。

i-Padのメーカーさんは「Apple」

このようなリンゴのマークでもおなじみですね。

画面はタッチパネルとなっており、タッチパネルを使いながら直感的に操作ができることでも知られています。

これがまた使い勝手が良くて、個人的には好きですね。

タッチペンなんかも販売されていますが、指でも動作します。

がしかし、乾燥していたりすると反応しないときが・・・。

そう考えると、タッチペンの方が確実と言えるのかもしれません。



ビジネスシーンでも使われている

i-Padに代表されるタブレット端末。

ビジネスシーンでも、使っている方をよく見かける機器となっていますね。

私が見たことがあるのは、保険屋さん、飲食店、ホテル関連などなど。

様々な業種で使われている印象があります。

エクセルやワードなども使うことができ、文書を作ったり見積書を作ったりできるのもいいところ。

もちろん通信機能があるので、メールもできます。

 

最近は学校でも使われているらしい

こうしたタブレット端末は、近年学校でも導入が進んでいるんだとか。

その一つの要因となったのが、新型コロナウィルス。

蜜を避けるということで、一時期学校には行けないという時期がありました。

その時にオンライン授業をということで、パソコンやタブレット端末の導入が進んだとのこと。

そうした背景もあり、子供たちも使えるようになっているタブレット端末。

大人が使えないと教えることもできませんからね・・・。

そういった意味でも、タブレット端末を個人的に購入して使うという動機にもなると思います。



直感的に使えるので、個人的にはそれほど難しくはない

でも使うのは難しいんでしょ・・・なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

パソコンやスマートフォンに慣れている方であれば、それほど使い勝手は難しくないと思います。

私はどちらも使いますが、両方を掛け合わせた感じがタブレット端末なのかなと。

操作的にはスマートフォンのような感じ、やれることはパソコンみたいな感じ。

両方を取り入れたような、そんな感じとなっています。

 

最近値段が高騰しているとニュースになっていた

そんなi-Padですが、最近のニュースで値段が高騰していると話題になっていました。

本国アメリカでは値上げはされておらず、日本のみの値上げ。

そうしたことがあったので、円安が影響しての値上げではないかと言われています。

海外の製品は、円安や円高で価格が変動していくということがあるので、ちょっと厄介ですよね。

安く買える時もあれば、今回のように高くなることもある。

またいずれ価格は落ち着くかもしれませんが、ちょっと今は買い時じゃないかも。

そんな時にi-Padの記事書いてるんじゃないよ!という声も聞こえてきそうですが(笑)

使ってみると画面も見やすいし、いろんなことができる。

ブログの更新だってできますからね。

持ち運びも楽なので、何気に個人的に重宝しているアイテムでありました。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました