お好み焼きチェーン道とん堀で「食べ放題シンプルコース」を食らう!(道とん堀)

食べ放題
Pocket

道とん堀

たまにする外食。

これもまた一人暮らしをしていると楽しみの一つとなっておりましてね。

自分で自炊することももちろんありますが、毎日その繰り返しも疲れてきたりするもので。

そんな時は外食もいい!

今回はそんな外食のお話。

やってきましたのは、お好み焼きチェーン店として知られている「道とん堀」であります。

道とん堀はお好み焼きチェーン店となっているので、お好み焼きがメニューの中心。

しかし、それだけでなく焼きそばやもんじゃ焼き、ご飯類の提供なども行われています。

最近ではそれら以外にも焼肉系メニューも提供し始めたりと、日々進化しています。

 

食べ放題「シンプルコース」

そんな道とん堀。

いろんなメニューがある中で、食べ放題コースってのもあるんですよね。

今回はこの食べ放題コースにチャレンジ!

コースにもいくつかあるのですが、その中からシンプルコースを選択です。

シンプルコースは全29品が食べ放題!

お好み焼では

・イカ玉

・エビ玉

・タコ玉

・豚玉

・スジ牛

・ソウル

・チーズin豚玉

・ミックスお好み焼き

・豚辛チーズ

・モチーズ

・イカキングお好み焼き

・もち明太チーズ玉

があります。

もんじゃ焼では

・イカもんじゃ

・エビもんじゃ

・タコもんじゃ

・豚もんじゃ

・イカキムチーズもんじゃ

・キムチ豚もんじゃ

・スナックラーメンもんじゃ

・もち明太子もんじゃ

・もち明太子チーズもんじゃ

・ネギ塩カルビもんじゃ

・ミックスもんじゃ

・コーン塩もんじゃ

・モチーズもんじゃ

が食べて放題。

それ以外のメニューとして

・広島お好み焼き

・豚焼きそば(ソース/塩)

・山盛キャベツ

を頂くことができます。



食らう!

それでは頂いていくことにしましょう。

食べ放題スタートです!!

こちらの道とん堀では、自分で作って行くスタイルのお店となっています。

鉄板がテーブルに備え付けられているので、自分で調理。

こんなところもお店の特徴となっていますね。

まず頼んでみたのが

山盛キャベツ!!

焼かなくていいので、そのまますぐに頂くことができます。

最初は野菜を食べるといい、誰かにそんなことを聞いた気がしますね(笑)

塩味が効いたキャベツとなっていました。

野菜以外でトップバッターを務めるのが

豚玉!

であります。

お好み焼でも定番となっている豚玉。

メインの具材は豚肉です。

豚肉は生焼けだとやばいので、まずは豚肉を焼いていきます。

油を敷いて豚肉のみ焼く。

片面が焼けたらひっくり返してしっかりと火を通しました。

怖いからね・・・。

その間に、残っているタネをかき混ぜていきましょう。

ぐりぐりと混ぜて。

こんな感じのものが出来上がります。

出来上がったら、焼きあがった豚肉の上に乗せていく。

整形しながら、なるべく丸くなるように・・・と心がけて作りました(笑)

時折失敗することがありますからね。

4~5分かけて片面を焼き、いい感じになってきたらひっくり返す。

このひっくり返しが失敗することがあり・・・。

緊張の場面でもあります(笑)

ほいっと!!

へらを2つ使い、何とかひっくり返すことに成功!!

ここまでくれば、もうほとんど完成したようなもの。

反対側が焼けるまで数分待ち、味付けをしていきましょう。

テーブルには様々な調味料が用意されています。

ソース、青のり、鰹節。

それ以外にも好き嫌いが分かれるかもしれませんが

マヨネーズが用意されています。

どういう組み合わせにするかは自由!

私は全部使って味付けです(笑)

後は食べやすいサイズにカットしていただきましょう。

久しぶりにお好み焼き、これがまた良いもので美味しくいただきました~。

ちょっとサイズ的には小ぶりでしょうかね。




続いて注文してみたのが焼きそば。

シンプルコースの焼きそばは1種類のみ。

豚肉の入っている豚焼きそばです。

味付けが2通りあり、ソースと塩が用意されているので、そこをチョイスしていく感じとなりますね。

今回はソースです。

メインの豚肉。

それほど量は多くありませんでした。

もやし、ピーマン、ニンジンなどの野菜。

焼きそばにはこうした野菜がたっぷりとれるという利点もあります。

野菜がたくさん入っている焼きそばも美味しいですよね~。

ショウガもトッピングされています。

これもまた焼きそばには定番。

麺は太目でもちもちとした食感が印象的でした。

焼きそばの麺は細いものもありますが、太目の方が好きかも。

蒸し焼きするためのお水も一緒についてきますね。

さて、では作って行きます。

まずはお好み焼きと同じようにお肉から焼いていきましょう。

あんまり代り映えしない(笑)

豚肉が焼けたら、野菜を投入。

これらを混ぜながら焼いていきます。

この状態で塩コショウをしたいところでしたが・・・塩コショウの用意がなかったのでそのままスルー。

味付けなしで行きます。

野菜がしんなりしてきたら、麺を入れまして。

麺と共に蒸し焼き用のお水も投入。

これを入れることで麺がほぐれやすくなり、いい感じに。

最後はソース、鰹節、青のりで味付け。

先にソース。

後から青のりと鰹節。

もやしのシャキシャキ感が残りつつ、王道のソース焼きそばとなっていましたねぇ。




続いては、スナックラーメンもんじゃ。

もんじゃ焼久しぶり・・・。

スナックラーメンが入っていませんが

こうして別添されてきました。

イメージとしたら、ベビースターラーメンみたいなものです。

まずはタネをかき回しまして。

その中に砕いたスナックラーメンを入れて行きます。

更にこれをかき混ぜて、作って行きましょう。

土手を作って・・・そして汁を中に入れる・・・はずだったorz

お好み焼のように、一気に投入してしまいました(T_T)

これは大失敗。

慌てて土手を作ってみるものの、時すでに遅しorz

そのまま焼いてみましたが、こんな感じになってしまいましたね(笑)

こうした失敗もたのしい思い出ということで!(笑)

もうちょっと食べたかったのですが、この辺で終わり。

思ったほど食べることができませんでした( ゚Д゚)

 

価格は1,800円(税込)!

注目の値段!

その価格は1,800円となっていました~!

税込価格です。

税抜にすると1,637円となっており、いろんなお店に食べ放題がありますがその中でも比較的安めの食べ放題ということができそうですね。

尚、シンプルコース以外のコースも用意されており、そちらはこのコースよりも高め。

これが食べ放題の中では一番安いコースとなっていました。

ガッツリ行ける人は・・・もっと上のメニューを頼んでみてもいいかもしれませんね!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました