新型コロナウィルス2回目のワクチン接種とその副作用症状など

健康
Pocket

新型コロナウィルス

日々ニュースを見れば、新型コロナウィルスの感染者情報が必ずと言っていいほど報道されています。

もう2年くらいこうした騒ぎが続いており、最近は新規感染者数が落ち着き始めて低い数字で安定しているなどと報道。

このまま気を緩めてもいい・・・という風潮がちょっと気になるところですが、どうでしょうかね。

ワクチン接種も進んでおり、そうした背景もあってこうした結果になっているのかもしれません。

そしてそのワクチン接種、私もいよいよ2回目を打ってきました!!

なんだかんだ騒がれていましたが、私のケースを見ていきたいと思います。

 

ワクチン接種2回目

3週間ほど前に、私は新型コロナウィルスのワクチン接種1回目を受けてきました。

接種方法にもいろいろありましたが、私の場合は集団接種を選択。

今まで全然予約が取れませんでしたが、ようやく予約を取る事が出来たんですよね。

それから3週間以上の日程を空けてから、2回目の接種となります。

今回も1回目と同じ集団接種。

指定場所に集められた私は、いろんな人と一緒にワクチン接種することになりました。

今回のワクチン接種が久しぶりとなる注射。

持病もないために、普段から注射とは縁遠いんですよね・・・。



接種後はしばらく現地で待機

報道でも出ていましたが、新型コロナウィルスのワクチン接種をした後、急変するような方も何人かいらっしゃったようでありまして。

その対策として、接種後15分程度現地でとどまるように案内されました。

これは1回目も同じで、まったく同じでありましたね。

接種後しばらく待っていましたが、何も起きることはなく15分が経過。

お風呂はOKとのことでしたが、激しい運動や注射を打ったところをこするなという注意点を説明されました。

 

その後の症状

今回打った私のワクチンは、1回目も2回目もファイザー製でした。

色々事前に聞いていましたが、私が発症した症状は2点のみ。

1.注射を打った腕が筋肉の痛みがある

2.体全体がけだるい倦怠感があった

こうした注射後の症状については、個人差が結構あるとのことでした。

無症状の人もいれば、大変な思いをする人もいる。

通常翌日には収まるとのことでしたが、私は注射後2日ほどこうした症状が残りましたね。

中には3日、4日と休み人もいるようで、こればっかりは打って見ないとわからないところかもしれません。



私が聞いていた症状

私自身は腕の痛みと倦怠感が主でしたが、接種前に聞いていた話では下記の症状が出た人もいるとのことでした。

・発熱(37度~39度まで個人差あり)

・汗が出る

私の場合はこの2つはほとんどなし。

やはり個人差というのが大きいのかなあなんて思う瞬間でもありました。

全く症状がないという人も中にはいるようで、そういう話をしてくれた人もいました。

 

3度目の接種が行われるという報道も

ようやく2回目のワクチン接種が終わった私ですが、ニュースでは「3度目のワクチン接種」の話で持ち切り。

その理由としては、ワクチンの効果が限定的であり、効果が切れるのでまた打ちましょうとのことのようです。

2回目でこれだけ副反応が出ていますが、3回目は大丈夫なのか?と思うところでもありまして。

半年~8か月後という報道が出ていますが、ちょっと副反応が気になるところでありますね。

果たしてどうなるのか。

飲み薬が開発されたとの報道もありますが、コロナ対策も今後ちょっと動きが出てくるかもしれませんね。

 

新型コロナウィルスワクチンの話題色々!

他にも新型コロナウィルスワクチンの話題があります。

良かったらご覧くださいm(_ _)m

新型コロナウィルス1回目のワクチン接種を受診とその後の症状
新型コロナウィルス 新型コロナウィルスがまん延し始めてから、もうすぐ2年になりそうですね。 この間いろんなことがあり、生活様式そのものが変わりつつあります。 飲食店は閉店時間が早まり、仕事についてもテレワークが浸透し始める。 ...

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました